「投稿者: 『Auto Messe Web編集部』」の記事一覧

1000万円超キャンピングカーの世界! 走る家をカタチにした日欧米の超豪華モデル3選

 キャンピングカーに興味がある人なら、誰もが憧れる海外メーカーのキャンピングカー。なかでも広々とした豪華な室内空間は、まさに快適な旅を楽しむための”移動する家”だ。日本ではワンボックスやミニバンが...

続きを読む...

トヨタ、次世代EV「APM」を発表! 東京オリンピックに向けた新発想モビリティに期待

サポートを必要とする人に考慮した設計 東京オリンピック・パラリンピック(以下:オリパラ)のワールドワイドパートナーとして、トヨタ自動車は会場で使う電気自動車(EV)を発表。公開したのは試作第1号で、今後は大会までに開催さ...

続きを読む...

パクリ? オマージュ? 往年の名車をモチーフとしたクラシカルな国産車7選

いま、古き良きデザインを見直す 少し前にもてはやされたワードに「ギャップ萌え」がありました。キッチンに立つ姿が想像できないほどのギャルなのにじつは料理上手だったり、見た目とは裏腹の姿に自然と惹かれてしまうのは人間のサガ…

続きを読む...

日常のお買い物にも使える! ファミリー必見の最新ミニバンキャンパー4選

キーワードは「普段づかい、ときどき車中泊」 東京ビッグサイトで開催された「東京キャンピングカーショー2019」では、軽自動車ベースから大型モーターホームまで、最新キャンピングカー180台以上を展示。いまや国内のキャンピン...

続きを読む...

キャンプの必需品!虫除けスプレー&蚊取り線香の効果的な使い方とは

アウトドアで刺されないための対策 虫が嫌いだからキャンプなんて行きたくない。せっかくウキウキ気分で計画を立てても、友だちや家族にそう言って断られることは少なくない。 しかし、高原のキャンプ場は夏でも涼しく、エアコンがな…

続きを読む...

タイ・バンコクで見た日本メーカーの戦場 世界一熱いSUV市場の現状を見る

世界一のSUV激戦区を目の当たりにして タイでは、バンコク市内でも、チャン・サーキットに向かう道中でも、そしてサーキットのあるブリーラム市内でも、SUVが圧倒的多数派となっている。タイでは3月に開催されたモーターショーで...

続きを読む...

ポルシェ718 ハイパフォーマンスモデル版の予約受注開始 1215万円〜

0→100km/h加速は4.4秒という俊足ぶり  1996年に登場したミッドシップオープンスポーツカーがポルシェ・ボクスター。2代目ボクスターをベースに、2005年にクーペボディ化されてデビューしたのがポルシェ・ケイマン...

続きを読む...

1 / 394123...102030...»