「『AUTO MESSE WEB編集部 加藤』」の記事一覧

『AUTO MESSE WEB編集部 加藤』による記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

もはやニッポンの国宝レベル? 独断と偏見で選ぶ「マツダロータリー」7傑

今なおファンが多い伝説の名機「ロータリー」 電気モーターのような滑らかな回転上昇感、軽量コンパクトでパワフル。世界中でマツダだけが量産実用化に成功したロータリーエンジンは、いまなお多くのファンに支持され続けている。現状…

続きを読む...

    クルマ定額サービス「SOMPOで乗ーる」が「カーリースNo.1」三冠を獲得!

    今注目の「カーリース」サービスが快挙 日本マーケティングリサーチ機構は、同社2021年3月に定額カーリース分野でインターネット調査を実施。その結果DeNA SOMPO Carlifeが運営するクルマ定額サービス「SOMP...

    続きを読む...

    価格爆上がり&海外流出中の「国産旧車」! 海外から買い戻したほうが「むしろ安い」のか

    現在海外流出中の旧車! 価格高騰に歯止めがかからない 旧車市場が高騰している。マイナー車や低級グレードでもけっこうな価格をしていておいそれとは手が出せない状況だ。もちろん高いからと言って、程度がいいとは限らないのも怖い…

    続きを読む...

    ケチった結果が大惨事に? サーキット走行に適した「ブレーキフルード」の選び方

    限界走行で重要な「ブレーキフルード」の選び方 サーキットを走るうえで絶対に強化が必要な部分。それは聞くまでもなくブレーキだ。パッドやローターなど部品は多々あるが、力を伝達するフルードも忘れちゃいけない。サーキット走行に…

    続きを読む...

    トヨタ以外にも「水素エンジン」はあった!「ほぼ」幻に終わった「ロータリー搭載車」9選

    東京モーターショーと共に振り返るロータリーエンジン発展史 クルマ好きにとって今なお根強いファンが多いロータリーエンジン。2013年にマツダRX-8が生産終了して以来、ロータリーエンジンを搭載した市販車は登場していない。だ...

    続きを読む...

    今人気の「ジープ」「ジムニー」「ディフェンダー」! 本格クロカンSUVを「荒道」で乗り比べてわかったマルとバツ

    この記事をまとめると■人気のジムニーと輸入SUVを比較試乗■オフロードではラングラーとジムニーシエラが◎■ディフェンダーはオンロード性能が大幅向上復活を遂げたディフェンダー! ラングラー&ジムニーシエラと徹底比較...

    続きを読む...

    2代目「アルファード/ヴェルファイア」も!? 意外すぎる13年超「税金アップ車」3選

    この記事をまとめると■新規登録から13年で自動車税がアップ■2代目アルファードや13代目クラウンも13年超え■日本では13年以上乗る人が多い普段見かけるあのクルマがもう対象になっている驚愕の事実 クルマ好きにとって5月は...

    続きを読む...

    1 / 612345...»