「『AUTO MESSE WEB編集部 松本』」の記事一覧

『AUTO MESSE WEB編集部 松本』による記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

グラム単位の軽量を実施! サーキットで乗ってわかった「R35GT-R NISMO Special edition」その進化と深化

この記事をまとめると 「R35GT-R T-spec」「R35GT-R NISMO Special editionをサーキットで試乗 2グレードの意外な乗り味の違いに驚く 事実上最後のGT-Rを噂されているが、その出来栄えは?

続きを読む...

800psマッスルカーを操るアスリートって誰? オリンピック選手の「自慢の愛車」3選

金メダル獲ったらご褒美にクルマもあり!? いろいろな話題を提供してくれるオリンピック。ゴタゴタはここでは置いておいて、注目したいのがオリンピック選手たちの乗るクルマ。つまり愛車だ。芸能人以上に公表されていないし、実際にク.…

続きを読む...

「ロリンザー」ってどんな会社? メルセデスとの関係は? ドイツ本社に突撃してみた

老舗チューナーとメルセデス・ベンツとの深い関係 メルセデス・ベンツのカスタマイズにおいて「ロリンザー」というブランドを聞くことは多いだろう。ドイツのチューナーである同社は、日本でも広くその名を知られている。しかし、その…

続きを読む...

「酒と女はやめられても、レースだけはやめられない!」ピンクのシルビアで戦い続ける「カリスマチューナー」の半生

今もパワーアップしている「世界の岡ちゃん」 クルマの楽しみ方は人それぞれ。「魅せる」ためのカスタマイズもあれば、気持ちよく走るためのチューニングもある。そしてサーキットやレースを楽しむこともある。サンデーレースやチュー…

続きを読む...

常識を覆す機能美ホイール「G025」が今、支持される理由

専門店も納得の最新技術で大人気! ホイールを変えたい。カスタマイズの最初の一歩として、まずは足元のオシャレを考える方が多いだろう。いわゆる定番と呼ばれるモデルがいいのか、それとも少し個性的なタイプが好みか。選択は自由で…

続きを読む...

GT-Rオーナーに朗報!「部品がない」「直せない」切実な悩みを解消する日産の最新技術とは

「対向式ダイレス成形」でR32用リヤパネル誕生 「第2世代R」と呼ばれるR32、R33、R34スカイラインGT-Rは今、純正部品の製造廃止に悩まされている。壊れても直せない。劣化しても交換する部品がない。そこで立ち上がっ...

続きを読む...

    現行86&BRZがもっと楽しくなる! HKSの最新ターボキットの全容を公開

    完全車検対応のキットで現行モデルが大幅進化 新型GR86&BRZに注目されがちだが、現行モデルもまだまだカスタマイズベースとして楽しい1台である。エンジンパーツから足まわり、電子系アイテムまで豊富なチューニングパーツをラ...

    続きを読む...

    ドラレコも場合によってはNG? 無意識に違反しがちなカスタム5選

    保安基準の範囲内で合法に楽しもう! アウト&セーフの境界線は? 自分の好みに合わせカスタムすることで、よりクルマに対しての愛着は深くなる。しかし公道を走る以上は『保安基準』を知り、その枠に収まる範囲で楽しむ必要が...

    続きを読む...

    1 / 3123