「投稿者: 『WAGONIST編集部』」の記事一覧

「これだけでこんなに変わる!」を実感。身近になった30プリウスをちょい足しで遊ぶ

最旬のフラップスタイルが ちょうどいいスポーツを構築 いま密かに流行しているエアロの形状といえば、フラップスタイル。 薄型のリップスポイラーは、ビギナーからスポーツ派、シャコタン仕様まで幅広く使えるスタイルなのだが、その...

続きを読む...

輸入車エアロで培ったデザイン思想を「C-HR」へ投入したボディキット

国産車用初のボディキット「アルマ」 アゲ系にもハマるオバフェンも設定 ポルシェ・パナメーラにメルセデス、さらにはマセラティ・クワトロポルテ。そんなそうそうたる車両にボディキットを展開してきた『フェアリーデザイン』が、初と.…

続きを読む...

ひとつのバルブで2色点灯!! フォグランプの常識が変わるLEDバルブが登場する

ホワイトとイエローの発光は 純正スイッチで切り替え可能に 通常の夜間走行時は明るく精悍な蒼白色で、雨や霧などの悪天候時は視認性の高いイエロー色に。 そんな理想的な発光色へと、純正のスイッチで即座に切り替えられる革新的なフ...

続きを読む...

「トムス」が80後期ノア&ヴォクシーにきらめきを与えるアイテム

未来的な演出が可能なLEDパーツは ノア、ヴォクシー、エスクァイア全車に適合 「トムス」といえば、トヨタのセミワークスチームとしてモータースポーツに参戦するほか、アフターパーツの開発にも意欲的なチューナー。なかでも吸排気...

続きを読む...

ディンプルを与えた「ロクサーニ」最新作はオフ系スタイルにハマり

履くだけでタフなイメージを与える 硬派系モデル「ロックケリーMX-1」 ロクサーニ「ロックケリー MX-1」が目指したのは、雄大な自然を舞台に映える、質実剛健でタフなSUVフィールドだ。 この新作ホイールは、理想的な強度...

続きを読む...

独自の世界観を持つアミスタットのホイールが進化【REIHEN C010】

ダブルピアスボルトと螺旋マシニングによる 3作目に与えた革新の合わせ技 大きさが異なるピアスボルトを、2重に配列する。そんな革新のダブルピアス構造で、他を凌駕する独自の世界観を築き上げた「アミスタット」の2ピースホイール...

続きを読む...

好きな文字を投入して自分だけの「ユーロプレート」を作っちゃおう!

色や文字も自由自在に 約5000円で手に入るオンリーワン ユーロ路線でドレスアップするならば、持っておきたいのがユーロプレート。 バンパーはもちろん、ダッシュボードに飾っても効果的で費用対効果も高い。そんなユーロプレート...

続きを読む...

撥水加工で掃除もラク!! 実用的にも優れる汎用シートエプロンが出た

シートの保護にも最適な 機能性バツグンの万能カバー 純正シートだけでなく、いつまでもキレイに使いたいもの。カスタム派のユーザーも同じく、お気に入りのシートカバーや張り替えたシートは、汚れだけでなく擦れによるキズを付けたく.…

続きを読む...

【DIY】サイズ感や価格がちょうどいい「塗装済み」汎用スポイラー

120色以上の純正カラーに対応 その場ですぐに取り付けできる 純正意識のシンプルスタイルに最適な、「Gコーポレーション」の汎用スポイラー。『マルチスポイラー』は名の通り、フロントリップやサイドステップ、ボンネットスポイラ...

続きを読む...

「プリウスPHV」で、見た目を変えずにデイライト化するキット登場!

純正アクセサリーライトの光量をアップ ポジション点灯で輝度は元どおりに! プリウスPHVの純正アクセサリーライトは、ポジション連動で点灯する。 これをデイライト化して、光量までアップできる注目キットが「スマート」から発売...

続きを読む...

「SUBARU」の純正エンブレムを自分好みにデコレートしちゃおう

ベースや6連星をそれぞれ好みに カラーバリエも豊富にラインアップ スバリストにとって、六連星を描いた純正エンブレムは特別なもの。 エンブレムをレス化する手法は人気だけど、ことスバル車に関しては、ハズすわけにはいかない重要...

続きを読む...

ステアリングを高品位に!! レザーやステッチは好みの色に張り替えできる

基本カラーだけでなく特注色にも対応 自分だけのステアリングが実現可能に 国産の牛本革を贅沢に使用した高品位なステアリングの張り替えを、リーズナブルな価格で実施してくれる「レザーカスタム・ファースト」。 純正のパターンをキ...

続きを読む...

「エムズスピード」からLEDパネルを採用した後期ノア用エアロが出た!

エアログレード用に新設計された フロントグリルやデイライトも注目 後期モデルの登場から間もなく、いち早くトヨタ・ヴォクシーを調律してきた「M’z SPEED(エムズスピード)」。このエアロシリーズ『グレースラ...

続きを読む...

1 / 11123...10...»

  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • IMPORT
  • SPORTS
  • SEDAN
  • WAGON

ウィークリーランキング