「チューニングカー>スポーツ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

トヨタ新型「GRスープラ」ドリフト仕様を公開! 斎藤太吾がマシンの手応えを語る

3.4リッターの800psを発揮するモンスターへ モンスターエナジーがサポートするドリフトドライバー斎藤太吾は、トヨタの新型「GRスープラ」でD1グランプリに参戦することを発表した。 新型スープラといえば、TOYOTA ...

続きを読む...

1200馬力の魔改造なフェラーリ! 日産GT-Rエンジン搭載で暴れ馬へと変貌

高級グランツーリスモが右ハン仕様のドリフトマシンへ 大阪オートメッセ2019の会場で注目を浴びていた、ライムグリーンカラーに彩られたフェラーリ550マラネロ。ドリフト競技「D1グランプリ」に参戦すべく、広島県の「MMM」...

続きを読む...

筑波1分2秒台の激速マシン! ブリッツのシビック・タイプRは街中でも乗りやすい

ECU&吸排気チューンで360psを発生、チューニングメーカーの巧みな調律とは7代目となるホンダ シビック・タイプR(FK8)をチューニングパーツメーカーの「ブリッツ」がコーディネイト。吸排気系や足まわりのパーツ開発はほ...

続きを読む...

まるで新車のような「ホンダCR-X無限PRO II」を展示!旧いホンダ車を蘇させる新たなアプローチ

新世代VTECエンジンへの換装を提唱 インテックス大阪で開催された大阪オートメッセ2019では、80年代~90年代のホンダ・コンパクトを多く見つけることができる。そんな中でも多くの注目を集めていたのが「OSAKA JDM...

続きを読む...

北米でも大注目!! ホンダS2000がワイドボディ&チューニングで日本凱旋

ターボ&スーパーチャージャー化の3台を大阪オートメッセ2019で初披露! 大阪のエアロパーツメーカー「モードパルファム」が、いまスポットを当てているクルマがホンダのS2000。すでに絶版となっているものの、アメリカを中心...

続きを読む...

快適さと便利さは譲れない!オリジナルパーツにこだわらない旧車レストア術とは

王道のレストア方法とは真反対のアプローチ インテックス大阪で開催された大阪オートメッセ2019にて、オリジナルを忠実に再現する旧車レストアの王道に対し、まったく違う方向からアプローチする3台のスカイラインを発見した。カス...

続きを読む...

まるでスーパーカーのようなルックス! 「トヨタ86Future Sports」が初披露

昨年度に最優秀賞を手にした匠が製作 4代目にあたるマツダ・ロードスターをベースにワンオフボディキットを装着した『SD-1』を覚えているだろうか。富山県にオフィスを構える「SANO DESIGN(サノデザイン)」が手がけた...

続きを読む...

500万円でGTマシン級の迫力「HONDA NSXで実現する美しきワイドボディ」

和製スーパースポーツが身に纏う、ドライカーボン製エアロの破壊力東京オートサロン2019が行われた幕張メッセで、ひときわ異彩を放つ1台が展示されていた。広島県のボディキットメーカー「エイムゲイン」が製作したHONDA NS...

続きを読む...

1 / 18123...10...»