「カスタマイズ」の記事一覧 - 372ページ目

さらに車種で絞り込む:

自信作であるトレードマークを崩さず焦らずゆっくり進化させるのが自分流

巻頭企画に相応しく、流麗かつデザイン性の高いブリスターで高い評価を得ている太田クンの18系クラウンが今月号の表紙を飾る。各地のイベントにも積極的に参加しているが、何度も仕様変更を重ねて熟成させるのではなく、「一番カッコい…

続きを読む...

手を加えていても、あえて主張しない 街中を快適に走るための上品スタイル

シンプルにも様々な定義があるが、最も重要なのが純正の良さを崩さずにドレスアップすることではないだろうか。200マジェに乗る佐藤サンも同じ意見で、本来のスタイリングやエアロの魅力を生かしたまま、玄人好みのアレンジで個性を出す…

続きを読む...

af imp. STYLE UP CAR CONTEST 2015年12月号 ランキング

af imp.スタイルアップカーコンテスト2015年度の最終ステージ、12月号の月間チャンプは野々瀬サンのフィアット・グランドプントに決定した。 フロントは、自作のハーフスポイラー、サイドとリアのエアロはリーガーチューニングのシロッ…

続きを読む...

af imp. STYLE UP CAR CONTEST 2015年11月号 ランキング

af imp.スタイルアップカーコンテスト2015年度も佳境となってきた11月号の月間チャンプを制したのは、三澤サンのゴルフ2だ。ヴァイテック車高調で限界まで攻めた低車高とレアなゴールドカラーのディスクが光るホイール、微妙にオレンジ…

続きを読む...

af imp. STYLE UP CAR CONTEST 2015年10月号 ランキング

第249回目のスタイルアップカーコンテストを制したのは、三重県・今井サン。フロントはブラッククローム調のUSグリルとデイライト、ヘッドライト下部のフラット整形などで落ち着いた表情に。 リアはABTのディフューザーにリアフォグを…

続きを読む...

af imp. STYLE UP CAR CONTEST 2015年09月号 ランキング

強豪揃いの戦を制したのは堀井320d。最旬モデルであるにも関わらず、戦闘機をイメージしたソリッドグレーによる全塗装を敢行。25?叩き出したリアフェンダー、スタティック車高調による超低空化など、BMWらしからぬ過激なモディファイが…

続きを読む...

af imp. STYLE UP CAR CONTEST 2015年08月号 ランキング

圧倒的な強さを見せた川本サンのゴルフ。定番ヨーロピアンメイクを上手くアレンジしたことが勝因だ。2位の倉増サンのシロッコはシンプルに見えるが手の入れ方はメガトン級。そして、現代に通用するワンカブに仕立てた河村サン。今回もVW…

続きを読む...

372 / 373«...102030...371372373

ウィークリーランキング

  1. 40万円で愛車がキャンピングカーに早変わり!! 車中泊も可能とする「ルーフテント」とは

    カンタン設置で極上の"車上泊"を楽しめる  ルーフテントは、愛車の屋根...

  2. 車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

    SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止 キャンピングカーや車中泊...

  3. プロが教える「車中泊が快適に生まれ変わるアイテム10選」

    キャンプや冬場に大活躍なアイテムも必見! 「車中泊が快適になるものだっ...

  4. 南極観測隊も使用した暖房器具「FFヒーター」で冬場の車中泊が快適に

    エンジン停止中でも使用OK!! 換気不要で後付けもできる  キャンピ...

  5. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

    日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...

  6. もはや伝説の名車? たった1代限りで絶滅した国産スポーツカー5選

    中古市場では価格の上がっているモデルも  スポーツカーに限らず、名車と...

  7. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  8. 90年代国産車が海外に流出! 高値で取り引きされるスポーツモデル4選

    北米輸出が加速する「25年ルール」  国外からの中古車の輸入が厳しく制...

  9. 「ATFは2万キロ毎の交換、過走行車はトラブルが多い」はホントなのか

    フルードの選び方もポイントとなる、 ATFに関する疑問のアレコレ い...

  10. 1200馬力の魔改造なフェラーリ! 日産GT-Rエンジン搭載で暴れ馬へと変貌

    高級グランツーリスモが右ハン仕様のドリフトマシンへ  大阪オートメッセ...