「エアロ」の記事一覧 - 20ページ目

さらに車種で絞り込む:

「ホシノインパル」の次世代を象徴するフォルムを新型セレナへ

グリル一体式のフロントバンパーで標準グレードに迫力ある躍動感を「ホシノインパル」では、年初の東京オートサロンで披露し、発売が待ち望まれていた日産・セレナ用(G/X/Sグレード)のエアロをリリースした。オートサロン発表時よ...

続きを読む...

トヨタ86&スバルBRZを刺激的に進化させる「最新エアロパーツ速報」

それぞれの個性と持ち味を活かした大人気の3ブランドをピックアップトヨタ86とスバルBRZは、ノーマルでも十分に格好いい。しかし、スポーツカーとして見た場合、何か足らない気がする。どこか主張が強く、見る者を引きつける存在感...

続きを読む...

格闘家「魔裟斗」がアルファードのエアロパーツをプロデュース

キレのあるラインにブラックメッキを使用風格と高級感を同時に獲得できる格闘家の魔裟斗氏がプロデュースしたことで話題となった、「L.D.J」のトヨタ・ヴェルファイア。魔裟斗氏が気に入ったデザインを具現化したものだが、新たにプ...

続きを読む...

貴方の「モデリスタ」に刺激を与えるスポイラー登場【SARD】

ヴェルファイアのフェイスを攻撃的にライバルとの差別化にも最適!オプション装着として人気の「モデリスタ」といえば、ヴェルファイアでも圧倒的な装着率を誇る。そのために街中での遭遇率も高く、「せっかくエアロをつけたのに、差別…

続きを読む...

簡単に4型へフェイスチェンジ!ワイドな見た目と迫力も備わる

ハイエースの標準ボディで手に入る視覚的なボリュームアップ一見すると純正バンパーにハーフスポイラーを装着したように見えるフロント周りだが、じつは一体式のフロントバンパースポイラー。ワイドボディ同様、前方にバンパーを出すこ…

続きを読む...

「テイクオフ」がお馴染み”イケイケ”シリーズを現行モデルへ【アルト・デモカー第七弾】

古き良き”C系アルト”をモチーフにボリュームを与えて重厚感をアップ軽カー専門のアフターパーツブランドとして、30年以上の歴史を持つ「テイクオフ」。いまの軽カーカスタマイズ文化を創ったと言っても過言...

続きを読む...

20 / 51«...10...192021...304050...»

ウィークリーランキング

  1. 日産スカイラインGT-Rが蝕まれていく恐怖「過走行トラブルと劣化のポイント」

    貴重な愛車と向き合うための秘訣とは? 20万km/...

  2. FC3S型 RX-7の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    日本を代表するスポーツカーに昇華したRX-7。 SA22Cの後継、FC...

  3. 大切なホイールをガード!! 複雑な造形に対応する「スプレー式プロテクションフィルム」

    ボディコーティング&内装リペアのプロが施工、 複雑な曲面のホイールやボ...

  4. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  5. 「チームタイサン」がスカイラインGT-Rなど往年の名マシンをオークションに出展

    鈴鹿サーキットでオークションを開催 マニア垂涎のパーツやグッズも出展さ...

  6. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  7. 90年代の国産スポーツカーがアメリカで大ブームな理由

    90年代のジャパニーズスポーツが 全米最大のカスタムカーショーを席巻!...

  8. 【歴代ジムニー大全・3代目 JB23編】大ヒットとなった新規格のロングセラーモデル

    軽自動車規格の改定に伴ってモデルチェンジ、 ボディと室内の寸法が大きく...

  9. 【歴代ジムニー大全・2代目編】18年間の積み重ねで乗用車としての質を向上させた

    オンロード性能を両立させてファンを獲得、 2代目は快適性が大きくアップ...

  10. 車中泊と仮眠は大違い!道の駅やSA/PAに宿泊する無法者が増殖中

    駐車できるスペースならばどこでもOK?? 意外と知らていないタブーな場...