「電装系パーツ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

東京都以外はどうなの? 踏み間違い事故防止する「安全運転支援装置」への補助金制度

地方自治体の補助金制度が知られていない事実 高齢ドライバーによる交通事故が社会問題になっていることを背景に、東京都が「高齢者安全運転支援装置設置促進事業補助金(以下」支援装置補助金)」をスタートさせたのは知られていると…

続きを読む...

古いクルマこそ価値あり! エンジン制御用コンピュータのリフレッシュ内容と効果について

これまで以上に安心感を得られる エンジン制御用のコンピュータ=ECU(Electronic Control Unit)の劣化が原因のエンジントラブルの事例と対処法(リフレッシュ・修理サービス)を紹介した前回の企画が好評だ...

続きを読む...

ダイハツ、後付け安全装置「つくつく防止」搭載対象車の拡大へ

価格は34,560円、計7車種が対象に ダイハツ工業は既販車を対象に、急な発進を抑制する後付け安全装置「つくつく防止(ぼうし)」の搭載対象車種を拡大し、全国一斉に発売した。 ペダルを踏み間違えた際などに起きる急な発進。「...

続きを読む...

HKSがGRスープラを速攻チューン! 車高調スプリングキットでローダウンを実現

順調に開発が進む吸排気系&足回り いま、もっとも巷の注目を集めている新型車ともいえるトヨタ GRスープラ。急いでオーダーを入れても海外工場からの出荷目安は約半年後というほど人気のようだ(7月上旬現在)。そしてカスタマイズ...

続きを読む...

不測のバッテリー上がりも安心! ジャンプスターターの選び方5つ

容量や品質、安全機能などをチェック バッテリー上がりは、ふだんからライトの消し忘れなどに気をつけている人でも「ついうっかり」やってしまうもの。特にこれからの行楽シーズンに入ると、レジャー施設や空港、駅などの駐車場では、…

続きを読む...

100円からできる愛車リフレッシュ!「ヒューズ」交換で電通改善するメリットとは

電子部品の作動や調子を左右する 平成以降のガソリン車やディーゼル車は、エンジン系はもちろんあらゆるところが電気制御されている。じつは配線はもちろん、電気系も他の部分と同じように経年劣化があるため、電気の通りが悪くなると…

続きを読む...

クルマの修理だけじゃない! ドラレコやメーターの表示情報が広がる「OBD2」とは

役立つ情報を表示するアイテムが増加中 愛車の調子がおかしいとディーラーに持ち込めば、昔はメカニックが経験を元に原因を判断。しかし現在では「OBD2」と呼ばれる自己診断機能を使うのが一般的だ。また、クルマのあらゆる情報を読...

続きを読む...

1 / 7123...»