「エンジン系パーツ>インポート」の記事一覧

「エンジン系パーツ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

さらに車種で絞り込む:

自己満足を極めればたどり着く? クルマの『ワンオフ』パーツとは

唯一無二が実現できるカスタムの世界 クルマをカスタムする目的は人それぞれ。性能を高めるため、カッコよさや目立つことを求めたいというケースもある。その極地ともいえるのが、世界にひとつだけのパーツを作り上げる「ワンオフ」と…

続きを読む...

「レギュラーガソリン車にハイオクを入れたらどうなる?」 その逆パターンはエンジン破壊の恐れあり

この記事をまとめると■レギュラーとハイオクの違いはJIS規格で定められている■レギュラー仕様のエンジンにハイオクを入れるのは問題なし■ハイオク仕様のエンジンにレギュラーを入れると保護のため制御が変更されるオクタン価の違う...

続きを読む...

エンジンオイルのマメ知識4つ! 正しい種類や粘度の選び方、交換サイクルを知る

正しく選んでエンジンを守ろう ハイブリッドカーであろうと、スポーツカーだろうと、はたまた軽自動車でも内燃機関を積んでいるクルマにおいてエンジンオイルの交換というのはメンテナンスの基本。いまどきは12か月点検ごと(つまり年.…

続きを読む...

イグニッションコイルで走りが変わる?「点火系チューニング」の効果

接点で発生するロスや抵抗をなくし、点火エネルギーを増大させるシステム点火系チューニングというとなんだか難しく聞こえるが、カンタンなパーツ交換だけでガソリンエンジンのパワーアップに効果を発揮するものだ。その代表的な例なの…

続きを読む...

エアフィルター、エンジンオイル、オイルエレメントの「スポーツタイプ」はなにが違う?

純正プラスアルファの性能はメンテナンス用品としても使えるエンジンオイルや、オイルフィルター、エアクリーナーといったクルマの消耗パーツにも純正品だけでなくスポーツタイプが存在する。純正パーツは幅広いドライバーの用途を想定…

続きを読む...

700万円を費やした正統派チューニングカー「アウディS4」の正体

速く走らせるための本気メイキングで500psをアクセル全開で攻める走りの魅力にどっぷりと浸かれるのは若さの証し。速さを得るためにはクルマ作りも妥協したくないし、巧みなドライビングのための努力も惜しまない。そんなひたむきに...

続きを読む...

ドイツのチューニングメーカー「ゲンバラ」が復活を遂げた真相に迫る

大きく揺れ動いた老舗チューナーから完成車ビジネスへの躍進へ実力はありながらも運命に翻弄されたドイツのチューナーといえば「ゲンバラ」だ。一度はその歴史に幕を降ろした彼らが、密かに復活を遂げている。本家ポルシェのお膝元ドイ…

続きを読む...

ベーシックなE200を過激な「AMG E63スタイル」へアップデート

デジテックでお馴染み「オフィスM」ならではの目立たないけどズゴいデモカーメイク術メルセデス・ベンツのセダンをカスタマイズする場合、最も重要なのは快適性を損なわない事。だが、それが一番難しく、特にマフラーサウンドは好みが大…

続きを読む...

1 / 3123