「街のワゴニスト」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

[連載/最終回] ミニバン&ワゴンのトレンドをユーザーカーで振り返る【2013年〜2016年編】

プレミアムスポーツからハイパーユーロ、そして原点回帰へミニバン&ワゴンのカスタム文化は今後も続く…「WAGONIST」でトップクラスのカスタムユーザーカーを紹介する『街のワゴニスト』。1995年から続く名物企画に...

続きを読む...

[連載] ミニバン&ワゴンのトレンドをユーザーカーで振り返る【2011〜2012年編】

フェンダーダクトと大型開口部で魅せる相違と工夫を凝らしたプレミアムスポーツ全盛期2011〜2012年頃のワゴン系ドレスアップ誌「WAGONIST」では、欧州スポーツカーの薫りを採り入れる手法がさらに増加。シンプル系が流行...

続きを読む...

[連載] ミニバン&ワゴンのトレンドをユーザーカーで振り返る【2009〜2010年編】

ダクト、色使いで走りのイメージを高めた新ジャンル”プレミアムスポーツ”の台頭高級感と疾走感を融合したジャンル、”プレミアムスポーツ”が徐々に浸透。このプレミアムスポーツは、...

続きを読む...

[連載] ミニバン&ワゴンのトレンドをユーザーカーで振り返る【2007〜2008年編】

美しいボディを引き立てる足元の演出も選考のテーマに今回で7回目となった『街のワゴニスト』に登場したユーザーカーを振り返る企画。2007年〜2008年といえば、内巻きエアロを主体としたシンプルメイクが熟成期を迎えた年代。そ...

続きを読む...

[連載] ミニバン&ワゴンのトレンドをユーザーカーで振り返る【2005〜2006年編】

シンプルな高級メイクが上昇アメリカンは徐々に衰退の道へ『街のワゴニスト』に登場したユーザーカーを振り返る連載企画。第6回目となる【2005年〜2006年編】といえば、アメリカンメイクが衰退し、変わって”シンプ...

続きを読む...

[連載] ミニバン&ワゴンのトレンドをユーザーカーで振り返る【2003〜2004年編】

アメリカンとヨーロピアンの2大巨頭へ高級感を漂わせるメイクが徐々に浸透1994年に創刊したミニバン&ワゴンのカスタム誌「WAGONIST(ワゴニスト)」で、ユーザーカーの頂点を紹介するコーナーが『街のワゴニスト』だ。企画...

続きを読む...

[連載] ミニバン&ワゴンのトレンドをユーザーカーで振り返る【2001〜2002年編】 (1/2ページ)

独創と個性が重視される21世紀へ他とはちがうワンオフが活性化1994年に創刊したミニバン&ワゴンのカスタム誌「WAGONIST(ワゴニスト)」。その名物企画に、ユーザーカーの頂点を紹介する『街のワゴニスト』というコーナー...

続きを読む...

[連載] ミニバン&ワゴンのトレンドをユーザーカーで振り返る【1999〜2000年編】

ミニバンとコンパクトカーの快進撃車種ジャンルに大きな変化をもたらす1994年に創刊したミニバン&ワゴンのカスタム誌「WAGONIST(ワゴニスト)」。その名物企画に、ユーザーカーの頂点を紹介する『街のワゴニスト』というコ...

続きを読む...

1 / 212

ウィークリーランキング

  1. FC3S型 RX-7の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    日本を代表するスポーツカーに昇華したRX-7。 SA22Cの後継、FC...

  2. 「チームタイサン」がスカイラインGT-Rなど往年の名マシンをオークションに出展

    鈴鹿サーキットでオークションを開催 マニア垂涎のパーツやグッズも出展さ...

  3. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  4. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  5. 広大な空間だからこそできる「ハイエースの内装活用テクニック」

    「ハイエーススタイルミーティング」で見た ユーザーカーのインテリアメイ...

  6. この1台で遊びが100倍楽しくなる!! アゲ系ハイエース『ニーズボックスWGT』の正体

    10人乗れて荷物も運べる新ジャンル 見た目もオシャレなトランポワゴンが...

  7. MAZDA RX-7 SA22C「ロータリー・エンジンを世に知らしめた初代モデル」

    サバンナの派生モデルを始祖に、 世界に冠たるスポーツカーに昇華したRX...

  8. 名車W124の魅力「コストを徹底的にかけた」と語り継がれるメルセデス・ベンツ

    派生モデルの誕生でラインアップも充実、 「最善か無か」の哲学で生まれた...

  9. FD3S型 RX-7 & RX-8の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    パワーよりもハンドリングにこだわった マツダのピュアスポーツモデルへ ...

  10. 車中泊と仮眠は大違い!道の駅やSA/PAに宿泊する無法者が増殖中

    駐車できるスペースならばどこでもOK?? 意外と知らていないタブーな場...