「デモカー>ワゴン」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

「ワークス・チューニング」だからこそ可能になる走行性能&ルックスの向上

家族が乗るクルマで安心して走りを楽しむ、ディーラーで買える最新アイテム事情自動車メーカー直系のワークスブランド。トヨタならTRD、日産ならNISMO、ホンダなら無限、スバルなら STIと、それぞれが車両にふさわしいチュー...

続きを読む...

「新型ジムニー」を憧れの独英クロカン2モデルに大変身させるボディキット

Gクラスとディフェンダーの2タイプ、気になるデリバリーは年内を予定!!スズキの新型ジムニー(シエラ)が売れに売れまくっている。すでに1年分の販売台数を超える受注があるようで、納期は1年以上というウワサも。ライバル不在のパ...

続きを読む...

後期型アルファード&ヴェルファイアオーナー必見!最新エアロパーツ情報

ロェン・アイム・シックスセンス・L.D.Jが後期用ボディキットを続々とリリース開始!昨年末にマイナーチェンジを実施し、さらに高級ミニバンとしての素質に磨きをかけたトヨタ・アルファード&ヴェルファイア。同時にカスタムベース...

続きを読む...

キャンプトランポの新しいカタチ「ジャストゼロー」は目からウロコの新システム搭載

キャンプの道具をたっぷり積んで、遊びに行ける実用キャンピングカー【CAR HOUSE ZERO JUSTZERO】コンプリートカーを紹介する前にハイエースの”ジャストロー”について少し紹介しておこう。ジャストローとは、荷...

続きを読む...

チタンヒートカラーがリアビューを美しく魅せる! コラゾンのチタンテールフィニッシャー

チタンヒートカラー仕上げでドレスアップ効果バツグンスバル・レヴォーグ用リアセクションパーツとして「コラゾン」からニューアイテムが登場!いま流行りのチタンテールをお手軽にゲットできる『エキゾーストフィニッシャー』が迫力の…

続きを読む...

リフトアップでハイエース人気が浮上? 注目度と実用性を両立するアゲSTYLE

イケてるアゲ系ハイエースから攻略ポイントを総チェック!!最近よく耳にする“アゲ系”や“ちょい上げ”といったスタイル。実用性もあって目立つと、気になっている人も多いハズ。そこでトヨタ・ハイエースの『アゲスタイル』をクローズ...

続きを読む...

SCOOP! 「スズキ・新型ジムニー」を日本最速でアゲ系ドレスアップ!

ジムニー&ジムニーシエラに大径タイヤ装着リフトアップスタイルをエヌズステージが提案岩手県盛岡市でスズキ・ジムニーのカスタマイズを得意とする「エヌズステージ(N’s STAGE)」が、本日7月5日に発売...

続きを読む...

これぞ温故知新、最新のアルファードに込めた「’90年代のVIPスタイル」

古き良きを知る人物だからこそ成せるシンプルだけど味深いスタイルアップ歴代のトヨタ・アルファードとヴェルファイアを得意としてきた徳島県のカスタマイズショップ「フェイト」。店長を務める藤島サンは、プライベートでもアルファー…

続きを読む...

「オートエクゼ」がマツダの人気SUV2車種をブラッシュアップ

CX-5はフロントリップ&グリルを追加、CX-8には機能系パーツを新設定マツダ車カスタムブランド、「オートエクゼ」のCX-5用プログラムは、フロントアンダースポイラーやフロントグリルなどのエアロパーツから、マフラーやダン...

続きを読む...

「STI名車列伝」創立20周年アニバーサリーモデル インプレッサWRXの実力

地味な見た目とは裏腹に感激を覚えた、300台限定の神ハンドリングSTI創立20周年を記念するスペシャルモデル「インプレッサWRX STI 20th ANNIVERSARY」。次なる30周年モデルがどうなるのか興味深いもの...

続きを読む...

生産終了から4ヶ月、「現行型ジムニー」を新車で買うラストチャンス

物足りないをカバーして楽しむJB23型 “街ジムニー”の遊び方2018年7月、いよいよスズキ・ジムニーがフルモデルチェンジされる。つまり、3代目ジムニー(JB23)が新車で買えるのは残りわずかとな...

続きを読む...

SUBARUレヴォーグをアグレッシブに変えるWRXタイプフロントバンパー

純正LEDデイライナーの装着を可能とした「アグレス」のフロントスポイラー【AGRESS LEVORG】「オートプロデュースA3」のSUBARUレヴォーグ用エアロといえば『アグレスWRXタイプ』。スポーティなスバルWRXテ...

続きを読む...

ラパンの車高アップで見えてきた「新たな軽自動車カスタムの可能性」

タフに見せる芸の細かな演出で“キュートな軽”がマッド&スパルタンに!いま、自動車カスタムにおいてリフトアップが人気だ。ベース車は箱バンや軽トラといった軽自動車を中心に、SUVでも”ちょ...

続きを読む...

「ハイエース・注目インテリアメイク第4弾」黒と白でキメたシンプルビューティは車中泊もOK!!

白を基調にリッチな内装を具現化。コレがセカンドハウスの流儀だったトヨタ・ハイエースのインテリア&エクステリアコンプリートカーを製作・販売する「セカンドハウス」。スーパーロングをベースにしたインテリアコンプリートカーは、…

続きを読む...

「ハイエース・注目インテリアメイク第3弾」豪華絢爛に生まれ変わった特装車のススメ

もはや商用車のイメージは何処へ?レザーとイルミで蘇る究極ツアラー「トヨタ車体」が製造する、キャプテンシートを4脚装備した10人乗りワゴン車「トヨタ ハイエース・ファインテックツアラー」。使い方は様々で、送迎用からファミリ...

続きを読む...

1 / 13123...10...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング