「サスペンション>インポート」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

700万円を費やした正統派チューニングカー「アウディS4」の正体

速く走らせるための本気メイキングで500psをアクセル全開で攻める走りの魅力にどっぷりと浸かれるのは若さの証し。速さを得るためにはクルマ作りも妥協したくないし、巧みなドライビングのための努力も惜しまない。そんなひたむきに...

続きを読む...

BMW M4の走りを変える正統派「ジャーマンチューニング」の実力とは

効果のみを追求した厳選スポーツコーデ誰もが納得できるプランニングを提案BMWに不可欠なブランドを数多く取り扱う”橋本コーポレーション”のアンテナショップがコンプリートしたBMW M4。そこに装着されるサスペンション&スポ...

続きを読む...

足回りのプロが仕上げた痛快なる傑作! 走れる超低空ゴルフ&アウディ

ヤンチャな見た目に反して真面目な足回りセッティングが命【balance autoparts wearhouse×VW GOLF V】シンプルながら強烈な存在感を放つクルマ造りで人気のプロショップ「バランス・オートパーツ・...

続きを読む...

妖艶なボディとスポーティな走りを両立させたBMW M2【ティーズクラブ】

スパルタンテイストを掻き立てるUSプレミアムなワンメイクコンプBMW Mシリーズの末弟でありながら、兄貴分の「BMW M3/M4」に迫る勢いを見せる「BMW M2」。人気のスポーツモデルをベースにストイックなメイクをキメ...

続きを読む...

日本から世界へ! BMWのジャパンチューナーブランド『3D Design』の凄さを感じる

BMWの総合ブランドへと成長。コンプリートカー製作も意欲的に日本を代表するBMWのチューナーズブランドとして君臨する『3D Design』。1998年スタートし、レースフィールドなどで培った技術力をバックボーンにスタイリ...

続きを読む...

Gクラス『ブラバス』の車幅を広げ迫力アップ

超ワイド化したワイドボディを纏いパワーアップとサスチューンを施す2017年にパワーアップしたメルセデス・ベンツG350ディーゼルをベースに、「ブラバス」が完成させたコンプリートカーが『G-D6S』。その車幅を広げ、ブラバ...

続きを読む...

乗り心地とハンドリングを良好にする正しいダンパー「減衰力」調整法

スプリングの動きをコントロールしてサスのストロークスピードを制御する多くの車高調整式サスペンションのダンパーには、減衰力調整機能がついている。ダンパーはスプリングとセットで、サスペンションの硬さ・柔らかさを決めるパーツ…

続きを読む...

正しい「車高調サスペンション」選びに必要な10基礎知識

全長調整/減衰力/単筒式/バネレート…意味や構造を理解して最適な車高調を選ぶクルマをローダウンさせる手法は、ダウンサスペンション(以下ダウンサス)/車高調整式サスペンション(以下車高調)/エアーサスペンション(以下エアサ...

続きを読む...

乗り心地を損なわず低車高を実現する別タンク式車高調サスペンション

ショートストロークでも十分な油量を確保伸びと縮みの減衰力を別々に操る「Tディメンド」のサブタンク付き車高調整式サスペンション『PRO DAMPER 2WAY TYPE』がいよいよデビュー。ショートストロークでもショックの...

続きを読む...

【知ってまっか?】車高調とエアサスでローダウン幅や使い勝手を比較してみた

気になる予算や走行性能の全4項目で斬るそれぞれのメリット&デメリット車高は低いほどカッコよく見える。ドレスアップを進めるうえで、この言葉は間違いなく真実である。では、ローダウンを極めるためにはどんな足まわりをチョ...

続きを読む...

鉄チンホイールを履くため脚にこだわり抜いたVWジェッタ

AirREX製エアサスやアーム変更で超低空化CLSホイールでクールな北米のノリを描くベタベタ車高にアウトリップした鉄チンホイール。シボ取り後にボディ同色化したステップやリアモールなど、超シンプルな純白のVW(フォルクスワ...

続きを読む...

BMWミニ・カスタムの原点回帰を促す「ガルビノ」渾身の作

BMWミニとともに歩みを進めるガルビノF56で失われていたJCWらしさを提案!コンセプトを変えることなく完成度を高めてきたBMWミニ。なかでも刺激的なチューンを施したJCW(ジョンクーパーワークス)は、スタイリングでもミ...

続きを読む...

「W222型Sクラス」の上質な走り味と極低車高を両立

VIP業界におけるエアサスの雄「ボルドワールド」がメルセデス・ベンツを現行Sクラスで初攻略!車高調整式サスペンションやブレーキを開発し、総合足まわりメーカーとして盤石のラインナップを誇る「ボルドワールド」。VIPセダン業...

続きを読む...

欧州ネオクラシックを当時風にドレスアップ【東京オートサロン2017】

古いドイツ車をカスタムする楽しさオバフェンやメッシュホイールを採用KW/ST/アクラポビッチ/シュミーデン/リーガーなど、魅力ある海外ブランドを取り扱う「橋本コーポレーション」。今年の東京オートサロン2017では、2代目...

続きを読む...

1 / 212
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング