『GT-R Magazine』

さらにカテゴリーで絞り込む

NEWS 新着情報

日産スカイライン400R用パーツを早くも開発&投入! フェニックスパワーが施した味付けとは【大阪オートメッセ2020】

走りのパフォーマンスアップ「4ドア、広い車内、速いセダン」と言う、普通にありそうで、じつはなかったクルマとして日産の「スカイライン400R」に注目が集まっている。GT-Rマガジンとしても、400Rと言うネーミングを受けた...

続きを読む...

自動車用のスポーツシートが温もりのあるインテリア家具へ

ブリッドと家具工房がコラボ製作した木製の脚 大阪オートメッセ2019で、自動車用シートの製造販売メーカー「ブリッド」ブースに展示してあったのが『プレミアムウッドレグ』。この商品は、自動車用シートをリビングルームなどで使用...

続きを読む...

空力性能は純正以上!R35GT-R用ストリート仕様エアロが間もなく完成

造形美と空力性能を磨いたエアロパーツは、欧州スポーツに負けない性能と質感を表現サーキットでのタイムアタックで、トップタイムを刻むデモカーやチューニングカーに究極の空力アイテムを提供する『VOLTEX(ボルテックス)』。実...

続きを読む...

日本人のために開発した最強レカロシート『PRO RACER RMS』をサーキットで試す

高剛性&ホールド性だけじゃない最新フルバケットシートに秘めた実力自動車用シートの設計に人間工学を導入した「レカロ」が、日本発となるバケットシート『RMS』を発表。クッションではなく「シェルで身体をホールドする」という思想...

続きを読む...

R32GT-Rの理想を具現化した究極なる「カーボン×ワイドボディ」

エアロパーツの域をはるかに越えた純正ラインを損なわない美麗フォルムタイムアタックからドラッグレース、イベントまで精力的に全国を駆け回る福岡県のGT-R専門店「GARAGE ACTIVE」。その代表を務める坂本和繁氏が、自...

続きを読む...

自動車用シートの生みの親「RECARO」の守るべき信念と飽くなき挑戦

レカロの歴史はシートの進化世界が認める性能の誕生秘話意のままに操る。日産・スカイラインGT-Rの誕生から一環して貫いてきた考え方だ。 それはクルマと一体化し、何のストレスも感じないこと。街乗りならばノーマルでも構わない。...

続きを読む...

R32型スカイラインGT-Rへ、純正テイストのままスポーティに楽しめるステアリング

補修にも操作性にも効く、至極の1本。さらに進化した限定モデルをチェック!R32型スカイラインGT-Rの生産終了から24年。近年では海外での注目度も上がっており、中古車市場ではあり得ないほどの高値がついている。そんなR32...

続きを読む...

ケンウッドの最新カーエンタメをR34スカイラインGT-Rで体感‼️【大阪オートメッセ2018】

美しさ際立つケンウッド彩速カーナビはスマホのナビには真似できない楽しさが満載‼️スカイラインGT -R /NISSAN GT-Rの専門誌である「GT-Rマガジン」は、今年も大阪オートメッセ(大阪市インテックス大阪/2月1...

続きを読む...

R35GT-Rへ速さのみを追求した、妥協なき本格派エアロパーツ

『ウエストスポーツ』が開発したのは機能最優先のドライカーボン製だったIHI製をベースとしたオリジナルタービン「VN7.5」や純正インジェクター×12本仕様など、他店とは一線を画すチューニングにトライする『ウエストスポーツ...

続きを読む...

1 / 212