「ミウラ」の記事一覧

「ミウラ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

3億5000万円でランボルギーニ「ミウラ」が落札! 復刻「カウンタック」と同じプライスだった理由は「SV」の称号にあり

この記事をまとめると ランボルギーニ「ミウラ」の最終進化版は「P400SV」 北米市場向けには21台が作られた シャシーナンバー#4884の「ミウラP400SV」が3億4800万円で落札

続きを読む...

今や億超えも当たり前のランボルギーニ「ミウラ」! 伝説のスーパーカーはボディができる前から歓呼の声に包まれ誕生

この記事をまとめると スーパーカーの最初のモデルと見る人も多いランボルギーニ「ミウラ」 当初はシャシーだけ参考出展の「様子見」だった 市場の熱狂に押された開発ストーリーを紹介

続きを読む...

「V12搭載」「跳ね上げドア採用」「300km/h達成」! それぞれ初採用のスーパーカーは何?

この記事をまとめると スーパーカーの代名詞、V12気筒を初めて搭載したのはフェラーリ 1962年にF1マシンと同じミッドシップレイアウトの市販車が誕生 スーパーカーの「初」にまつわる物語を紹介

続きを読む...

なぜ特別視されるのか? 現在の価値「3億円」のランボルギーニ「ミウラ」の人気の秘密

この記事をまとめると デビューから56年も経過した今なお人気の理由を探る 車名も与えられず、シャーシから始まったミウラのストーリー 開発には名だたるメンバーが関与していた

続きを読む...

祝・生誕「半世紀」! 元祖V12ミッドシップの完成形「ランボルギーニ・ミウラSV」伝説

「V12+ミッドシップ」というスーパーカーの王道を最初に作ったモデル 1970年代にスーパーカー少年だった人たちが、今では50代のオジサンになってしまったように……。あのスーパーカーブームを牽引した主役たちも、そろそろデ...

続きを読む...

生産台数4台の超希少車「ランボルギーニ・ミウラSVJ」をレトロモービルに展示

過去のアーカイブを参考にリアル復元 去る2月4日から9日までフランス・パリで開催されたクラシックカーの祭典「レトロモービル」にランボルギーニは2台のミウラを展示した。なかでも新車以上の輝きを放つシャシーナンバー「#486...

続きを読む...

納屋に放置されていたランボルギーニ・ミウラ。予想を大きく上回る1億7396万円で落札!

半世紀前の個体で完全オリジナル、走行距離3万キロ 過日(10月23日)本WEBで伝えしたとおり、去る10月24日、イギリス・ロンドンで開催されたクラシックカーオークションの最大の目玉は、スーパーカーの代名詞ともいえるラン...

続きを読む...

ロンドンで見つかったボロボロの「ランボルギーニ」に1億円以上の価値がある理由

新車時からの素性がハッキリしている 10月24日、イギリス・ロンドンで行なわれるクラシックカーオークション会社「RM Sotheby`s(サザビーズ)」が主催する『ロンドンオークション』に、1台のくたびれたランボルギーニ...

続きを読む...

1 / 212