「旧車」の記事一覧 - 20ページ目

さらに車種で絞り込む:

令和に語り継ぎたい名車「ユーノス ロードスター」が愛され続ける理由

あらゆる面で初代への原点回帰が図られた 今上天皇のご退位により、30年間にわたる平成の時代が、間もなく終わりを告げようとしている。 その始まりとなった平成元年、1989年はのちに「ビンテージイヤー」と言われるほど、日本の...

続きを読む...

自動車のサビを軽視してはダメ!見た目以上に根深く浸食されている可能性も

塗装の小さな浮きは「錆」の氷山の一角 ボディに発生した錆の原因は、飛び石など何らかの理由で塗装面がキズ付き、鉄板に泥や水分が付着して腐食(=酸化)するからだ。厄介なのは、たとえキズは小さくても塗装面の下に潜む錆は、徐々…

続きを読む...

「マツダRX-7好き」なら見逃せない!ロータリー型のお皿と1/1スケールタペストリー登場

エンジンの微細な形状まで再現した食器 ヴィレッジヴァンガードオンラインストアでは、”名車と暮らす”をテーマとしたグッズを発売開始した。グッズやマニアックな「お皿」など、クルマ好きだからこそ、その価値がわかるものばかりだ。.…

続きを読む...

セリカLBターボやスカイラインGT! 昭和を代表する名レーシングカー6選

今なおファンに語り継がれるモデル 日本最初の自動車レースは、1914年(大正3年)に東京の目黒競馬場で行われたとされる。その後、1936年に神奈川県に「多摩川スピードウェイ」が完成し、日本初の本格的なパーマネントサーキッ...

続きを読む...

中古価格100万円未満!まもなく手が届かなくなりそうな国産車5選

ネオクラシックな日本車がブームに 旧車ブームと一括りにしてしまうのははばかられる気もするが、ここ数年でクラシックモデルの中古相場がググっと上がっているのは間違いないところ。誰もが認める名車はもちろんだが、当時はただの実…

続きを読む...

ダイハツ初の軽自動車『ミゼット』とお洒落トラック『ハイゼット』を東京支社ショールームに展示

日本経済を支えてきた軽自動車の歴史を展示 ダイハツ工業(以下:ダイハツ)は、東京・日本橋にある東京支社ショールームにて「軽自動車の進化」をテーマに車両展示をスタートさせた。 展示するクルマは、1957年にダイハツが初めて...

続きを読む...

20 / 39«...10...192021...30...»