「旧車・クラシックカー」の記事一覧 - 37ページ目

「旧車・クラシックカー」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

さらに車種で絞り込む:

ガルウイングドアだけで拍手喝采! 昭和の少年たちがスーパーカーの虜になったワケ

憧れのすべてがスーパーカーに詰まっていた 世間はお盆休みが終わり慌ただしい中、20代の編集部員から1本の電話があった。「今週の原稿も首を長くしてお待ちしていますね。ところで、先ほど会社の目の前をロータス・ヨーロッパが走り...

続きを読む...

懐かしのチューンド版アルトからスバルWRX RA-Rまで! 最新ホビーアイテム事情

クルマ好き必見な魅力的アイテム 9月から10月に発売されるホビーアイテムの新作情報が届いた。インターアライドからHi-Storyシリーズの「WRX STI TYPE RA-R」はマニア垂涎の1台。青島文化教材社からは懐か...

続きを読む...

さよなら夏休み! 昆虫や爬虫類をモチーフに時代を駆け抜けたクルマ6選

アストンマーチンのエンブレムはフンコロガシの羽だった 小中学生の夏休みも終了。筆者が子供だった頃(夏休み8月31日まで)は、まだ手つかずの宿題が山ほどあったな~などと思っていると、編集部から「夏休みの宿題といえば、昆虫採...

続きを読む...

RB26DETT&1JZ-GTE……、消えゆく日本が誇る名機「トヨタ&ニッサン直列6気筒ストーリー」

直6エンジンは80年代に完成形が出来ていた トヨタGRスープラに直列6気筒エンジンが搭載され、注目を浴びています。AMWでは『乗用車用国産直6エンジンの歴史を振り返る』として、日産、プリンス、三菱、そしてトヨタと、国内の...

続きを読む...

似て非なるアメリカの自動車ブランド、フォードとキャデラックの原点は兄弟車だった

アメリカ自動車黎明期の戦いのドラマ 1908年にリリースした”T型”が歴史的な大ヒット作となり、アメリカを含む世界でNo.1メーカーとなってゆくフォード。その後シボレーとの販売戦争に敗れてトップの...

続きを読む...

日本を代表するスポーツカー3台が扇子になって登場

ハチロク、スカイラインGT-R、RX-7をイラスト化 和装小物の製造販売を行なう「ハセガワ」では、自動車のイラストが描かれた扇子を発売。扇子といえば、カジュアルからビジネスまでの幅広いシーンで活躍してくれるアイテムとして...

続きを読む...

9月14日、日産GT-Rファン注目の「R’s Meeting 2019」歴代モデル2000台以上が集結へ

富士がGT-Rで埋め尽くされる奇跡の一日 毎年恒例となっている日産スカイラインGT-R&日産GT-Rの祭典「R’s Meeting(アールズミーティング)」。全国各地から2,000台以上の歴代モデルが集結する...

続きを読む...

昭和を代表するライバル車戦争!ケンメリ・スカイラインとセリカLBをカタログで振り返る

青春時代のアイドルのような存在 トヨタの初代セリカ(A20/A30型)と日産の4代目スカイライン(C110型)は、GTの性能競争などで盛り上がりながら、1970年代当時の多くのクルマ好きの心をつかんだ。セリカのスタイリッ...

続きを読む...

37 / 72«...3536373839...»