「旧車>インポート」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

車検や取り締まりでの苦労も懐かしい? 平成ならではのドレスアップカスタム5例

試練を乗り越えるためのひと工夫 流行り廃りの激しいクルマのドレスアップ。単なるトレンドに加えて法律の緩和や強化もあり、ひと昔前によく見たパーツやカスタムが、絶滅危惧種と化した例も枚挙にいとまがない。人によっては懐かしい…

続きを読む...

1970〜1990年代で見るメルセデス・ベンツの疑問「なぜシートは硬くてハンドルが大きい?」

クルマ造りの本質がわかるエンジニア達の語録 これから紹介する内容は、筆者が1970年初頭から1980年代にメルセデス・ベンツのオーソリティから教わった内容で、エンジニアから聞かされてきた、いわばメルセデス・ベンツのエンジ...

続きを読む...

昭和車が付けていた懐かしのステッカー9選 「有鉛」「OK」「排出ガス対策済」の意味は?

時代を感じさせる規制モノから性能アピールまで「ステッカーチューン」という言葉があるように、なにかしら貼りたいクルマ好きがいるものだが、その昔は純正状態でもいろいろなステッカー(シール)が貼られていたものだ。現在では車検…

続きを読む...

高級車が採用する「オルガン式アクセルペダル」踏み間違い事故の抑制に効果あり!

メルセデス・ベンツが採用する”重たい操作感” メルセデス・ベンツのアクセルペダルは、安全性やドライバーの意思にクルマが的確に反応する事を考慮して設計。吊り下げ式ではなく、ペダルをフロアに取り付けた...

続きを読む...

40代以上は懐かしく、若者には新鮮?「令和になって消えてしまったクルマの装備5つ」

時代の流れや技術の進歩に勝てず…… ひと昔ならば当たり前、でも最近は見かけることがなくなったクルマの装備。年代によって感じ方は違うかもしれないが、いま40~50代のドライバーが「懐かしい」と思えそうな代表的なアイテムを集...

続きを読む...

昭和の東京オリンピックをクルマで振り返る!旧車イベントで見付けた奇想天外なドイツ車

ヒストリックカーの人気衰えず「Nostalgic 2days」 2月22日(土曜)~23日(日曜)の2日間、神奈川県横浜市のみなとみらい地区にあるパシフィコ横浜では年初恒例となったヒストリックカー・イベント、Nostal...

続きを読む...

トイレットペーパー争奪戦の暗黒時代 「オイルショック」期に生まれたクルマの明と暗

パワーダウンを余儀なくされた1973年誕生車 新型コロナウイルスの影響で、スポーツの試合やコンサートの中止や延期、さらに小中学校、高校への臨時休校要請など日に日にその影響が大きくなってきている。そうした中、デマによるトイ...

続きを読む...

VWワーゲンバス、マツダ・ロータリーピックアップなど、粋なミニチュアモデルカー5作品が登場

デスクにおいても可愛い1/76スケール ラジコンからレジン製ミニカーまで手掛けている「京商」からは、輸入代理店となっているイギリスが誇るダイキャストモデルブランド「オックスフォード」の新商品情報が届いた。そして「インター...

続きを読む...

1 / 13123...10...»