「アウトドア>インポート」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

「アウトドア=セダン」という脱定番もあり? 車中泊もこなせるレジャー向けモデルの良さとは

横になって仮眠可能な万能モデルたち アウトドアやレジャーの趣味がある人にとって、クルマの荷物の積載量は大いに気になるところ。思いつくクルマはミニバン、SUV、ワゴンに限定されてしまいそうだが、中にはセダン派の人もいるはず...

続きを読む...

【立体駐車場OKのSUV】都市部で使いやすく、ハンドリング良好なオススメモデルとは

駐車場事情に最適な全高1550mm以下 最近、ボクのモータージャーナリスト&ドッグライフプロデューサーという仕事柄もあって、都市部在住の知り合いから、SUV購入の相談をよく受ける。アウトドア好きから愛犬とよくドラ...

続きを読む...

TOYO TIRES、SUVパーツメーカー「JAOS」と戦略的パートナーシップを締結

SUV市場における企業価値拡大をめざす「TOYO TIRE(トーヨータイヤ)」は、「ジャオス(以下JAOS)」と戦略的パートナーシップを締結したことを4月2日に発表した。 一方のJAOSは、SUV・四輪駆動車向けを中心に...

続きを読む...

【ディーゼル車にブーム到来】メリットとオススメの国産車&輸入車を探ってみた

ディーゼル車のメリット活用に時代的な注目 かつては石原慎太郎元都知事にペットボトルに入れた煤(すす)を見せられて批判されたり、ちょっと前にもVWの排気ガス規制不正といったバッシングもあった「ディーゼル車」。しかし、いまや.…

続きを読む...

パンク修理剤だけで大丈夫? 消えゆく「スペアタイヤ」 が”オススメのオプション装備”なワケ

タイヤのトラブルによるロードサービスが急増 JAF(一般社団法人日本自動車連盟)の愛媛支部は、2010年代(2010年~2019年)に実施したロードサービスの件数から傾向を分析した。まず、この10年間における「交通事故に...

続きを読む...

冬季にディーゼル車のエンジンがかからない! 軽油にある”寒冷地仕様”とは

寒くなると軽油は着火しにくくなる 自動車カタログのオプション項目などで目にする「寒冷地仕様」というもの。その名の通り、寒冷地での使用に耐えられるようバッテリーが大容量だったり、ウインドウなどの凍結防止の対策が施されてい…

続きを読む...

【冬の車中泊】寒さ対策はどうする? 車内を快適にするオススメの対処法とは

窓の断熱が寒さ対策の第一歩 宿泊費を抑える手段としてはモチロン、それ自体を楽しむ人も増えてきた「車中泊」。予定に縛られない自由気ままな旅にはピッタリだし、非日常の空間でキャンプ気分を味わえるのも魅力だ。とはいえ、冬の車…

続きを読む...

「豪華すぎるキャンピングカーの世界」2000万円オーバーでも売れる理由

まるで高級マンションのようなインテリア 千葉県の幕張メッセで盛大に開催された「ジャパンキャンピングカーショー2020」では、軽キャンパーから人気のキャブコン(小型トラックに居室を乗せたタイプ)、さらには大型のバスコン(マ...

続きを読む...

1 / 6123...»