大阪オートメッセ2020」の検索結果 - 4ページ目

「スバル」オリジナルグッズに新作! 象徴カラー“ブルー”が映えるウェアや“ブレーキ”イメージの時計に注目

スバリストのコダワリをくすぐるグッズ クルマ本体はもちろん、グッズにもこだわるスバルユーザーのために、大阪オートメッセ2020(2月14日~2月16日・インテックス大阪)のスバルブースには、新作のオリジナルグッズが勢ぞろ...

続きを読む...

スピーカーを除くユニット代だけで合計110万円!ビーウィズが提案する高級カーオーディオシステムとは

車内でオーディオホールのような音質を実現 ハイエンド・カーオーディオメーカー「ビーウィズ(BEWITH)」は、2月14日から16日までの3日間、インテックス大阪で開催された「第24回大阪オートメッセ2020」に出展。ビー...

続きを読む...

大阪オートメッセ2020・コンパニオン「NAL PHOTO DESIGN 美女名鑑 Vol.1」

ブースに彩りをみせた美麗なる8人 インテックス大阪で開催された、関西最大級のカスタマイズカーショー「大阪オートメッセ2020」。あくまでも主役はクルマなのだが、ブースに華を添えるのに欠かせない存在といえばコンパニオンやキ...

続きを読む...

自分の作ったプラモデルが実車に! 16歳の夢を叶えた、ボディキットメーカーの新たな試み

“俺のリバティーウォーク”を大阪でアンベール 大阪で開催されたカスタムマイズカーの祭典「大阪オートメッセ2020」。開催期間2日目となる2月15日(土)の正午、「リバティーウォーク」のブースで飾られた1台の車両がベールを...

続きを読む...

北米テイストを取り入れた大人のカスタム! 実用的でファッショナブルなブラックCR-V

北米で限定車に採用された漆黒のボディカラー 2月14日(金)~16日(日)に開催された大阪オートメッセ2020では、世界的なブームを受けSUVの出展車両も多く見受けられる。そこにホンダが送り込んだCR-Vは、輸入車を得意...

続きを読む...

特別な加工ナシで装着可能!メルセデス・ベンツAクラス用トレードインスピーカーを出展

純正スピーカーを残したまま装着 ソニックデザインは2月14日~16日にインテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ2020」で、昨年の東京モーターショーに続き、メルセデス・ベンツ Aクラス(W177)向けの次世代スピー...

続きを読む...

400馬力オーバーの「史上最強スカイライン」がよりスポーティに! 日産「400Rスプリント コンセプト」の全貌を探る

NISMOのデザイン担当が手掛けた本格仕様 2019年の9月に登場以来、『走りのスカイライン復活』と、スカイラインファンから好意的に支持されている「スカイライン400R」。大阪オートメッセ2020の日産ブースには、そのス...

続きを読む...

インドネシア「アフターパーツ・マーケット協会(NMAA)」が大阪オートメッセに出展、その思惑とは

日本車がシェアを占めるインドネシア市場に熱い視線 大阪オートメッセ2020には、インドネシアのジャカルタで開催される、アフターパーツ系の自動車ショー「IMX」(INDONESIA MODIFICATION EXPO 20...

続きを読む...

陸上自衛隊員に聞いた! 「戦車」に乗るための過程と必要な運転免許は?

自衛隊で取得する特別な免許 インテックス大阪で開催された西日本最大級のカー&カスタマイズカーの祭典「大阪オートメッセ2020」では、『自衛隊 大阪地方協力本部』がブースを出展、車両や装備の展示から制服試着コーナーまで、老...

続きを読む...

「スプレーすると走りが変わる?」 天下のトヨタが手掛けた”オカルト”なボディコートとは

ボディの帯電を抑制して空力性能を向上 カジキマグロの泳ぐ姿にヒントを得た「エアロスタビライジングフィン」。そして2016年「放電用アルミテープ」といったこれまでにない空力パーツをリリースし、「本当に効くのか?」と大きな話...

続きを読む...

4 / 10«...23456...»