「エクステリアパーツ」の記事一覧 - 10ページ目

さらに車種で絞り込む:

「Kブレイク」がレクサスLSへ発信する新提案、ワークススタイル

レクサスを引き立てるJDMのシンプル哲学。「Kブレイク」の結論、それがオバフェン。2017年初頭の東京オートサロンや大阪オートメッセ、初夏の名古屋オートフェスで披露。レクサス最高峰のセダンへ、「Kブレイク」が与えた衝撃の...

続きを読む...

カラーも太さも自由自在!! 人気のラインテープが108円〜オーダーできる

幅1mm単位、長さ1mから購入OK旬のスポーツテイストを手軽に!ラッピングの専門店として名を馳せる「リンダファクトリー」が『デコラインテープ』の販売を開始した。ラインテープといえば、車体や内装にちょっとしたアクセントを投...

続きを読む...

「カスタマイズの主張!」形、色、素材を極めたものがカスタムを制す

「オートファッションimp」流スタイルアップ的視線で眺めた東京モーターショー【ディテール編】東京モーターショー出展の輸入車勢は、アジアプレミアとジャパンプレミアのみでワールドプレミアとなる車種がなかったのが残念ではあるけ...

続きを読む...

ハイエーススタイルミーティング九州・熊本【ハイスタ賞〜メーカー賞】

ワイドボディをチューンドマシン風にセットアップ【ハイエーススタイル賞】レーシーなスタイリングで、圧倒的な存在感を放つ長浜野郎サンのハイエース。シャープなラインが魅力な「エセックス」のフロントバンパーだが、ダミーのインタ…

続きを読む...

幅広いボディ形状に取付OK!! あらゆる角度に対応する「可変式GTウイング」

ボールジョイントの採用でワゴンやハッチバックにも装着OKにリアビューの印象を劇的に変えてくれるのがGTウイング。スポーツカーはもちろん、スポーティに振ったセダンやワゴンなどにも相性は抜群だ。様々なメーカーがGTウイングを...

続きを読む...

どんなヒップがお好み? お尻がカッコいいとフロントマスクも超美的

フロントだけじゃなくリアにもこだわりたいクルマにとってフロントマスクはとっても重要。そのクルマがカッコいいのか、カッコ悪いのかひとめで判断が決まるからだ。では、リアはどうだろう。フロントマスクほどの重要視はされないだろ…

続きを読む...

【三菱だもの!】アーバンになっても似合ってしまう「アゲ系スタイル」

アウトランダーに泥臭さは必須!?「KADDIS」提案のリフトアップ後期型になってさらに都会的なイメージへと刷新された三菱・アウトランダー。キャラは異なるものの、ライバルのトヨタ・ハリアーやマツダCX-5と比べてもスタイリ...

続きを読む...

【VIP STYLE MEETING】岡山国際サーキットにイカしたレクサス軍団登場!

悪天候にも関わらず300台オーバーのVIP乗りが集結!その中からレクサスをピックアップ! 10月22日(日曜日)台風接近のためあいにくの悪天候にもかかわらず、『VIPスタイル誌』主催の「VIP STYLE ME...

続きを読む...

「テイクオフ」がお馴染み”イケイケ”シリーズを現行モデルへ【アルト・デモカー第七弾】

古き良き”C系アルト”をモチーフにボリュームを与えて重厚感をアップ軽カー専門のアフターパーツブランドとして、30年以上の歴史を持つ「テイクオフ」。いまの軽カーカスタマイズ文化を創ったと言っても過言...

続きを読む...

車種別カット済み「カーボンピラーシート」は質感リアルで貼りやすい

質感の異なる全4バリエを展開!設定は輸入車を含めて500車種以上初心者でも挑戦しやすいDIYのひとつ、ピラーへのフィルム施工。汎用フィルムを型取りして貼るとなると大変だけど、「ハセ・プロ」が展開する『車種別カット済みフィ...

続きを読む...

【DIY】トヨタ・80ノア前期から「後期ルック」へ。必要パーツと工程を追う

ヴォクシーとエスクァイア乗りも必見純正パーツの価格と品番を公開7月のマイナーチェンジを経て、フェイスの印象がガラリと変わった、トヨタ・ノア、ヴォクシー、エスクァイア。イメージが一新されてスタイリッシュになった3兄弟は、前.…

続きを読む...

60系後期ハリアーに向けて、早くも3ブランドがエアロパーツ発表

後期の良さを引き立てるエアロ群全モデルに塗装済みも用意する6月にマイナーチェンジを果たし、2.0L直噴ターボエンジンやパフォーマンスダンパーの採用など、走りの質が高められたトヨタ・ハリアー。また、フロントグリルやリアコン...

続きを読む...

女性に人気上昇中! V90新型ボルボ用ボディキットを「エアスト」がリリース

プラスアルファのエアロメイクでさりげないアップグレードを果たすボルボのフラッグシップであるV90を「エアスト」が早くも調律。これまでのデザインにサイドリップという新機軸を加え、意気込み溢れる作品に仕上がった。 ...

続きを読む...

編集部厳選!!「スーパーカーニバル2017」で見つけた新発想な5アイテム

アルミテープ、シートジャケット、ペイント…… これまでにない”オモシロイ”を発見10月8日(日)、大阪で開催されたミニバン&ハイエースの祭典「スーパーカーニバル2017」は、300台のユーザーカー...

続きを読む...

C-HRの純正バンパーへヒカリの彩りと機能性を与えるLEDパーツ

純正バンパーのパネルと交換するLANBOの2アイテムが同時デビュートヨタC-HRの純正バンパーに備わる樹脂パネル。フロントは両端にある縦長のカバーで、リアにも同じく三角形をしたリフレクター付きパネルが備わる。この部分と交...

続きを読む...

10 / 25«...91011...20...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング