「インテリアパーツ」の記事一覧 - 3ページ目

さらに車種で絞り込む:

自動車用シートの生みの親「RECARO」の守るべき信念と飽くなき挑戦

レカロの歴史はシートの進化世界が認める性能の誕生秘話意のままに操る。日産・スカイラインGT-Rの誕生から一環して貫いてきた考え方だ。 それはクルマと一体化し、何のストレスも感じないこと。街乗りならばノーマルでも構わない。...

続きを読む...

R32型スカイラインGT-Rへ、純正テイストのままスポーティに楽しめるステアリング

補修にも操作性にも効く、至極の1本。さらに進化した限定モデルをチェック!R32型スカイラインGT-Rの生産終了から24年。近年では海外での注目度も上がっており、中古車市場ではあり得ないほどの高値がついている。そんなR32...

続きを読む...

張り替え風の内装アクセントが「貼るだけ」で実現可能に

素材やカラーのセミオーダーもできるトヨタの6車種用を設定中!貼るだけで国産車に物足りない高級感を与える『アクセントラインセット』。ダッシュボードやドアパネル上部などへ、レザー調の質感と名の通りアクセントをプラスできる注目…

続きを読む...

「ハイエース・注目インテリアメイク第2弾」商用イメージなベンチシートを高級ミニバンクラスへ

ベンチシートからキャプテンシートへ乗用車ライクなインテリアメイク提案トヨタ・ハイエースのセカンドシートは、ベンチシートを採用する。働くクルマとして利用するには最適だけど、ホールド性やクッション性についてはファミリーユー…

続きを読む...

後方の視界を映像化し、死角を減らす画期的「ルームミラー」

安全な後方確認をサポートする“ディスプレイミラー”がまもなく登場通常のルームミラーは後席に乗員していたり、ラゲッジ内に荷物を積み上げている状態では、車両後方の様子はほぼ見えなくなってしまう。「GP...

続きを読む...

BMWを知り尽くした「3Dデザイン」が作り上げるツーリングワゴンの世界

CFRPの名手が提案するペイントエアロメイクブランドのアイコンともいえるカーボンを封印し、GFRPでG31用エアロを発表した3Dデザイン。ペイントで魅せるブランド初の試みに挑戦した3Dデザイン。新型5シリーズの新たな価値...

続きを読む...

この違和感はなんだ!? サーキットを激走するワンボックスカーに迫る 

CPUチューンと足回りチューンのハイエースがセントラルサーキットを激走!箱車がサーキットを走るなんて!? ふつうではちょっと考えがたいことだが、あの憧れのニュルブルクリンク・オールドコースだって、一般走行時には1BOX車...

続きを読む...

ホンダ「ビート」の純正パーツが再販・再生産を開始できた理由とは

全生産台数の60%が未だに残存多くの人に愛され続けているビートホンダは2017年の夏、販売を終了したスポーツカー「ビート」用純正補修パーツの再販を発表した。これは一時的なものではなく継続的な計画で、今年の1月には供給対象...

続きを読む...

メーター内蔵の近未来型「ステアリング」は機能性もルックスもスゴイ!

LEDワーニングランプ付きで演出もバッチリ!4月末デビューの『パフォーマンスステアリング』話題をさらったコンセプトモデルの発表から2年。「ダムド」からデジタルメーターを内蔵した『パフォーマンスステアリング』が、ついにデビ...

続きを読む...

快適空間を実現する「シートヒーター」がカンタンに装着できます

5分で取り付け可能なシートヒーターは4段階の温度調整がセレクト可能に「ベルフェデザイン」からエプロンタイプのシートヒーター『シートヒーターBB』がリリースされた。シート内部には寒い季節のドライブを快適にサポートする温度調...

続きを読む...

イメチェンに効果的!! 手軽にできる「簡単ペイントコーデ」7例

自分でできる「スプレーフィルム」は劣化した純正樹脂パーツにも有効!パーツの自家塗装は、ハードルの高いDIYだと思う。なにしろ塗装は、失敗してしまったら、最初からやり直すのに恐ろしく手間がかかる。ところが、そういうユーザー...

続きを読む...

日本での人気は世界トップクラス 「MOMO」の最新ステアリング事情

伝統とモダンの調和が魅力なMOMOのニューモデルラインを大公開自動運転技術が実用化に向かい、あと10年もすればステアリングの要らないクルマが販売されそうな2018年。しかし、『MOMO(モモ)』のステアリングは元気だ。日...

続きを読む...

「ハイエース・注目インテリアメイク第1弾」オーダーカラー&素材で作り上げるアメリカンスタイル

手数を抑えてセンスで仕上げたリフトアップ×アメリカンスタイル!商用車ベースゆえ簡素な内装となっているトヨタ・ハイエース。だからこそ、インテリアのカスタムは多種多様でそのスタイルは様々である。そんな中、長年コンプリートカー…

続きを読む...

ハザード点灯が純正のステアリングスイッチで操作可能に!!

車線維持支援スイッチを利用して、安全かつスマートにハザードの点灯ができる高速道路で渋滞に遭遇したり、道を譲ってもらったときのお礼など、ハザードのスイッチを操作する機会は多い。しかし、操作するにはステアリングから片手を離…

続きを読む...

3 / 19«...234...10...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング