「アメリカ」の記事一覧 - 3ページ目

「アメリカ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

まさに常識破り! 今人気のポルシェ911「無法者」カスタムって何?

この記事をまとめると ひとりのポルシェコレクターが新たなジャンルの創始者に マグナス・ウォーカーは今ではポルシェ本社からも招待されるVIP マグナスの物語と「アーバン・アウトロー」スタイルの成立を解説

続きを読む...

「ポルシェ911ターボ」をEV化しちゃうってマジ? エコとエゴがごった煮の「世界最大の改造ショー」がハンパなかった

この記事をまとめると 大手メーカーによるクラシックカーのパーツの復刻の動きが盛ん 最新EVにも旧車へのリスペクトを盛りこむのがアメリカらしい クラシックカーをEVコンバートするメニューの提案も多彩

続きを読む...

ナゾの「神奈川県警察」フェアレディZも発見! アメリカの「日本旧車」ファンたちが熱すぎた

この記事をまとめると カリフォルニアで日本旧車(JDM)の集会「JCCS」が開催 オリジナル度の高い日本車からカスタムモデルまでさまざま 怪しい日本語のステッカーやフェイク・ナンバープレートも楽しい

続きを読む...

トーヨータイヤが800kmを走破するアメリカの過酷なオフロードレースで優勝! 三浦 昂選手は初参戦でクラス優勝

過酷なレースをパンクせず無交換で走りきった! トーヨータイヤは、8月11日から14日までの4日間、アメリカ・ネバダ州で開催されたオフロードレース「Best in the Desert Vegas to Reno」に参戦す...

続きを読む...

    新型シビックはどちらを向いている? 欧米を意識したグローバルカーならでは「悩み」とは

    日本のファンには進化の過程がわかりにくい? ホンダは2021年6月24日、新型シビックをオンラインでワールドプレミアした。すでにアメリカではセダンが公開されており、今回はハッチバックである。ネット上では、新型シビックに対...

    続きを読む...

    「13年超の重課税」が入り口? 何年経ったら新車は「旧車」になるのか

    R32GT-Rや初代NSXはもはや立派な旧車!? 令和になって3年、昭和が終わって32年……。昭和のクルマはまるごと旧車と呼んでも差し支えないと思うが、平成初期の名車たち、日産スカイラインGT-R(R32)やユーノスロー...

    続きを読む...

    3 / 41234