「タグ: キャリパー」の記事一覧

サイズや色など豊富な選択肢を持つ大容量ブレーキシステム

ドレスアップと機能性を融合させた『エフェクター』ブレーキキット低車高とホイールでキメた足まわり。それだけでも十分カッコイイが、それだけで我慢できないのがドレスアップオーナーの性だろう。そんな願望に応えるべく、「ジェット…

続きを読む...

高性能ブレーキキャリパーに発色豊かな“塗り”17色が追加!

色味をストレートに再現するペイントカラー標準色+3万円でできる足元のドレスアップ元々16色ものアルマイトカラーを設定していた「ファイナルコネクション」の『ステルスキャリパー』に、ペイントカラーが追加された。その数、実に1...

続きを読む...

8ポットブレーキキャリパーによる強烈なストッピングパワー

エイムゲインが市場の要望に応え大容量8ポットブレーキを設定!「エイムゲイン」のブレーキシステム『GT64』に兄貴分が加わった。フロント8ポット、リア6ポットと、各2ポットずつパワーアップした『GT86ブレーキシステム』だ...

続きを読む...

「ブレンボ」が模造品対策を本格化!

「ブレンボ」正規品と模造品を見分ける5つのポイント高性能ブレーキの代名詞であるイタリアの「ブレンボ」。そんなブレンボの偉業を不当に得ようとしている『模造品』が近年少なからず出回って、さまざまなトラブルを引き起こしている。…

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 40万円で愛車がキャンピングカーに早変わり!! 車中泊も可能とする「ルーフテント」とは

    カンタン設置で極上の"車上泊"を楽しめる  ルーフテントは、愛車の屋根...

  2. 車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

    SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止 キャンピングカーや車中泊...

  3. プロが教える「車中泊が快適に生まれ変わるアイテム10選」

    キャンプや冬場に大活躍なアイテムも必見! 「車中泊が快適になるものだっ...

  4. 南極観測隊も使用した暖房器具「FFヒーター」で冬場の車中泊が快適に

    エンジン停止中でも使用OK!! 換気不要で後付けもできる  キャンピ...

  5. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

    日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...

  6. もはや伝説の名車? たった1代限りで絶滅した国産スポーツカー5選

    中古市場では価格の上がっているモデルも  スポーツカーに限らず、名車と...

  7. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  8. 90年代国産車が海外に流出! 高値で取り引きされるスポーツモデル4選

    北米輸出が加速する「25年ルール」  国外からの中古車の輸入が厳しく制...

  9. 「ATFは2万キロ毎の交換、過走行車はトラブルが多い」はホントなのか

    フルードの選び方もポイントとなる、 ATFに関する疑問のアレコレ い...

  10. 1200馬力の魔改造なフェラーリ! 日産GT-Rエンジン搭載で暴れ馬へと変貌

    高級グランツーリスモが右ハン仕様のドリフトマシンへ  大阪オートメッセ...