「タグ: クレンツェ」の記事一覧

ホイールメーカー ウェッズが2019年イヤーモデルを発表、全6本を公開!

異なる世界観でさらなる進化を遂げた、3ブランドから放たれた新たなる意欲作12月10日、アフター向けのホイールメーカー「ウェッズ」は、2019年に発売する新作6本のイヤーモデルを発表。ウェッズでは、スノーシーズン向けのエン...

続きを読む...

カジュアルとハイエンドを選択できる「ウェッズ」輸入車用ホイールラインアップ

輸入車ホイール市場に大反響を及ぼしたマーベリックとクレンツェの投入『ウェッズ』は、スポーツ系からドレスアップ系まで幅広いブランドを展開する、まさにホイール業界の巨人といえる存在だ。もともと国産車をメインターゲットにして…

続きを読む...

クレンツェを履かせたクルマがリッチに見えるのはなぜ?

ウェッズの最高峰に与えられたさらに深化する設定色へのコダワリ「クレンツェ(Kranze)」といえば、ウェッズのなかで最高峰に位置付けられるブランドである。目の肥えたドレスアップ・カスタマーを虜にする圧倒的なオーラは、長年...

続きを読む...

高級セダンにこそ輝ける足元 「マルチピース」が放つ圧倒的な説得力

デザインに凝った1ピースも選択肢?奥が深いセダンで似合うホイールとはレクサスを筆頭に、トヨタにはクラウンやマークX、日産にはフーガやスカイライン、ホンダにもレジェンドやアコードと多彩なセダンを用意する。そんなセダンにおけ.…

続きを読む...

上級ドレスアッパーに捧ぐ、プレミアムな世界観を込めた「Kranze」の3モデル

履くだけで見るものをハッとさせるクレンツェの代名詞「三次元デザイン」が進化<Kranze Weaval>2018年のイヤーモデルとして発表された『クレンツェ・ウィーバル』。躍動が薫るメッシュスポークと、シェイプした鋭いY...

続きを読む...

1 / 212

ウィークリーランキング

  1. 40万円で愛車がキャンピングカーに早変わり!! 車中泊も可能とする「ルーフテント」とは

    カンタン設置で極上の"車上泊"を楽しめる  ルーフテントは、愛車の屋根...

  2. 車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

    SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止 キャンピングカーや車中泊...

  3. プロが教える「車中泊が快適に生まれ変わるアイテム10選」

    キャンプや冬場に大活躍なアイテムも必見! 「車中泊が快適になるものだっ...

  4. 南極観測隊も使用した暖房器具「FFヒーター」で冬場の車中泊が快適に

    エンジン停止中でも使用OK!! 換気不要で後付けもできる  キャンピ...

  5. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

    日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...

  6. もはや伝説の名車? たった1代限りで絶滅した国産スポーツカー5選

    中古市場では価格の上がっているモデルも  スポーツカーに限らず、名車と...

  7. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  8. 90年代国産車が海外に流出! 高値で取り引きされるスポーツモデル4選

    北米輸出が加速する「25年ルール」  国外からの中古車の輸入が厳しく制...

  9. 「ATFは2万キロ毎の交換、過走行車はトラブルが多い」はホントなのか

    フルードの選び方もポイントとなる、 ATFに関する疑問のアレコレ い...

  10. 1200馬力の魔改造なフェラーリ! 日産GT-Rエンジン搭載で暴れ馬へと変貌

    高級グランツーリスモが右ハン仕様のドリフトマシンへ  大阪オートメッセ...