「ダイハツ・タフト」の記事一覧 - 2ページ目

「ダイハツ・タフト」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

ダイハツ工業が販売しているクロスオーバーSUVタイプの軽自動車。内装は開放感あふれる前席を「クルースペース」、後席をシートアレンジで多彩な使い方ができる「フレキシブルスペース」として設計。車中泊やアウトドアでも活躍してくれるのだ。特筆すべきは前席の「スカイフィールトップ」と呼ばれるガラスルーフで、シェードを開けると開放感たっぷり。グレード構成はNAのXとG、ターボのXターボとGターボ(2021年時点)。さらに2WDと4WDが設定されている。2020年に発売されたLA型は2代目であり「丈夫で軽く動きやすいバックパック」がコンセプト。アウトドアブームもあり人気の1台だ。また、スクエアなルックスをカスタムするユーザーも多く、ドレスアップ業界でも注目されている。エアロから機能系パーツまで充実。ちなみに初代タフトは1974~1984年に生産されていた本格派4WDモデル。後のラガーである。

ダイハツTAFT(タフト)コンセプトを世界初披露!遊びに仕事にいい軽SUV

ガンガン使えるタフな軽クロスオーバー ダイハツは東京オートサロン2020に、新型の軽クロスオーバー「TAFT(タフト)コンセプト」を世界初出展。このTAFT コンセプトは、2019年の東京モーターショーに展示したコンセプ...

続きを読む...

2 / 212