「タグ: 平成」の記事一覧

令和だから振り返る! 昭和に一時代を築いたのに平成になって消滅したクルマ5選

名前すら聞かなくなったモデルも 新元号「令和」も徐々に慣れてきたのではないでしょうか。ひとつ前の元号「平成」の出来事は覚えているでしょうが、「昭和」のことは徐々に忘れつつあるかもしれません。クルマの通称名も栄枯盛衰。昭…

続きを読む...

高級車に採用されたボンネット上のフードマスコットはなぜ消えた?

エンジンの状態を図る機能パーツが進化した 第二次世界大戦より前に生産されたクルマには、ボンネットの先端に立体的なエンブレムが装着されている。これはフードマスコットとかフードクレストマークと呼ばれるものだ。自動車メーカー…

続きを読む...

もはや絶滅危惧車! いつの間にか街で見かけなくなった平成のクルマ5選

使い勝手が良く国民車として人気だった 平成に終わりを迎え、令和元年となった2019年。クルマの年式が「平成」と聞くとまだまだ新しい感覚だが、今年で31年目であり、平成初期の車両は紛れもなく古くなってしまっている。そこで今...

続きを読む...

レースで勝つために誕生! 平成元年登場の日産スカイラインGT-R(BNR32)

今なお世界中に愛されている名車 今上天皇のご退位により平成の時代が終わりを告げ、新たなる元号・令和が始まった。さまざまなことが起きた平成の30年の始まりとなった平成元年、1989年はのちに「ビンテージイヤー」といわれるほ...

続きを読む...

令和に語り継ぎたい平成の名車! 世界の高級車に影響を与えた初代トヨタ セルシオ

世界の高級車がライバルにしたレクサスの原点 今上天皇のご譲位により、30年間にわたる平成の時代が、間もなく終わりを告げようとしている。その始まりとなった平成元年、1989年はのちに「ビンテージイヤー」と言われるほど、日本...

続きを読む...

現役時代最後のパジェロファンミーティング開催!パリダカ参戦ドライバーが出演

参加者にはオリジナルグッズのプレゼントも 三菱自動車は5月25日と26日の週末の2日間、山梨県の富士ヶ嶺オフロードコースで「パジェロファンミーティング2019」を開催する。参加はパジェロオーナー限定で、愛車による特設コー...

続きを読む...

実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

日本車だけ設定された上限280馬力の壁 日本のお役所、お役人は、何かあっても責任はちっともとらない。だが国民に対しては、無意味なルールを強いるのが仕事だと思っている節がある。学校の校則などはまさにそうしたものの代表例だが...

続きを読む...