「ボディ系パーツ」の記事一覧 - 2ページ目

さらに車種で絞り込む:

ホンダS2000に向けて「モードパルファム」がタイムアタック専用にボディキットを開発

大阪オートメッセ2018にて披露された2インチワイドの空力美ボディ!「モードパルファム」といえば、ストイックなエアロデザインで定評のあるブランド。中でも『PHANTOM GA-MU(ファントム・ガム)』シリーズは代表の平...

続きを読む...

チューンドGT-Rが数珠繋ぎ! チェックしたいならインテックス大阪6号館AにGO!!【大阪オートメッセ2018】

いつまでも人気の衰えを知らないGT-Rのチューニングをクローズアップ R32を始め、超高額で推移する最近のGT-R人気。それほど注目度の高いモデルであることは間違いない。さて、6A号館のCLUB RH9チューン...

続きを読む...

妖艶なボディとスポーティな走りを両立させたBMW M2【ティーズクラブ】

スパルタンテイストを掻き立てるUSプレミアムなワンメイクコンプBMW Mシリーズの末弟でありながら、兄貴分の「BMW M3/M4」に迫る勢いを見せる「BMW M2」。人気のスポーツモデルをベースにストイックなメイクをキメ...

続きを読む...

【南 唯莉の突撃リポート!】沖縄で見かけたクルマ達からの「大阪オートメッセ情報」

東京、沖縄そして本命「大阪」へ。ショーはここで最高潮に盛り上がるぅ!カスタムしたクルマが一堂に会するカーイベント大本命のひとつ「大阪オートメッセ2018」。2月10(土)〜12日(月・振休)、大阪南港・インテックス大阪に...

続きを読む...

【STI名車列伝その2】STI限定車『レガシィS401 STiバージョン』とは?

3年連続WRCマニュファクチャラーズチャンピオン車のDNAが注入された大人のセダン プレミアムカーのイメージが定着してすでに久しいSTIコンプリートカー。戦闘力を重視する方針からプレミアム路線に切り変わったのは...

続きを読む...

NDロードスターをベースにした、デザインの匠が描く「スーパースポーツ」

スーパーカーに熱狂したふたりの親父が日本発信のコンセプトカーを現代にかつては某自動車メーカーのデザインも手がけた佐野氏。現在は、ワンオフのボディ製作で名高い「SANO DESIGN(サノデザイン)」を立ち上げ、数々のエア...

続きを読む...

骨さえあれば甦る!R32GT-R用カーボン製ワイドボディキットがスゴイ!!

外板パーツすべてをカーボン製でキット化片側40mmワイドで理想のフォルムを実現登場から30年を経過しようとしている日産R32型スカイラインGT-R。錆などによるボディの傷みに悩んでいるオーナーも多いはず。東京オートサロン...

続きを読む...

R35GT-Rへ速さのみを追求した、妥協なき本格派エアロパーツ

『ウエストスポーツ』が開発したのは機能最優先のドライカーボン製だったIHI製をベースとしたオリジナルタービン「VN7.5」や純正インジェクター×12本仕様など、他店とは一線を画すチューニングにトライする『ウエストスポーツ...

続きを読む...

トヨタも純正採用する、話題の「アルミテープ」が市販化に

槌屋ヤックが開発した”謎のテープ”は目的に合わせた5タイプを設定貼るだけでクルマ本来の性能を引き出せると、話題騒然の「アルミテープ」。トヨタ86(KOUKI/後期)やレクサスRXなどに純正採用され...

続きを読む...

「TRD」が後期型アルファード&ヴェルファイアをスポーツスタイルに調律

LEDの有無が選べるスポイラーを設定ワークスチューナーらしいパーツも!トヨタのワークスチューナー「TRD」からも、マイナーチェンジされたアルファード&ヴェルファイアのオリジナルパーツが展開された。アルファード、ヴェルファ...

続きを読む...

スバル車で気持ちいい走りを手に入れる、”縁の下の力持ち”な2アイテム

名門クスコから新たな補強パーツ見た目は地味だけど効果あり!「クスコ」から痒いところに手が届く2アイテムが新発売。どちらも劇的にクルマが速くなるという類いのパーツではないが、走行フィール向上&節度ある操作フィールを実現して…

続きを読む...

マイチェン後速攻!5型ハイエースの最新アイテムを『TRD』が発売

TRDからストリートで際立つオフスタイルがデビュー!!先日、一部改良を受けて5型(!?)に進化したハイエースの最新カスタムスタイルを捕獲した。しかも、トヨタワークスのTRDが手がけたモノ。早速、その詳細を見ていこう!トヨ...

続きを読む...

BMW専門ショップ「Studie」が作り上げるSUVカスタムの世界

都会を疾走する緑のモンスター、現るまるでイギリスのレーシングカーのようなカラーリングに染められたX5M。プロデュースしたのはBMWプロショップとしておなじみの「スタディ」だ。DMEチューニングにより強烈なパワーを蓄えたそ...

続きを読む...

飾りじゃないのよ「NISMO」は! R35GT-Rへ究極のエアロダイナミクス

Nアタックと同等のダウンフォースを得る“NISMO”最新エアロが初お目見え今年で20回目の開催となって盛大に幕を閉じた「ニスモフェスティバル」。真打ちとなつ「NISMO」ブースでは、発表されたばか...

続きを読む...

スカイラインGT-Rの純正部品再販へ大きな一歩! ニスモフェスティバルにて初公開

「NISMOヘリテージ」の純正復刻部品“ニスモリプレス品”の第一弾をお披露目!!記念すべき20回目を迎えた「ニスモフェスティバル」の会場で、かねてから噂になっていたR32スカイラインGT-Rの製造...

続きを読む...

2 / 4123...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング