「吸排気系パーツ>インポート」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

BMW M4へ「毒グモ」をイメージにフルラッピング製作

BMW愛と個性の発露が溶け合った完全無欠の欲張り仕様を具現化ミツバチカラーのE92でスタコンシーンを席巻した達人が、M4へとスイッチ。クルマは変わっても、そこにあるのはやっぱりオーナーなりの”スタイル”だ。BMWの定番を...

続きを読む...

【動画】4気筒車や6気筒車でV8大排気量エンジンサウンドを奏でる方法

スマホで音量などを調整して使えるマフラーサウンド発生システムドイツ発の『サウンドブースター』が、ついに日本へ上陸した。このアイテムはマフラー音を擬似的に作り出し、そのサウンド設定はスマートフォンで制御するというもの。ま…

続きを読む...

エアフィルター、エンジンオイル、オイルエレメントの「スポーツタイプ」はなにが違う?

純正プラスアルファの性能はメンテナンス用品としても使えるエンジンオイルや、オイルフィルター、エアクリーナーといったクルマの消耗パーツにも純正品だけでなくスポーツタイプが存在する。純正パーツは幅広いドライバーの用途を想定…

続きを読む...

【工場見学】創業1931年「FUJITSUBO」の安全&安心を込めたモノ作り・スポーツマフラー編

業界の健全化にも尽力し続ける、創業87年の歴史とこだわりの工程を追うメイド・イン・ニッポンのモノ作りに迫る好評企画第9弾は、マフラー文化の発展に多大な貢献を続ける「FUJITSUBO(フジツボ)」。いまさら聞けない過去、...

続きを読む...

700万円を費やした正統派チューニングカー「アウディS4」の正体

速く走らせるための本気メイキングで500psをアクセル全開で攻める走りの魅力にどっぷりと浸かれるのは若さの証し。速さを得るためにはクルマ作りも妥協したくないし、巧みなドライビングのための努力も惜しまない。そんなひたむきに...

続きを読む...

ドイツのチューニングメーカー「ゲンバラ」が復活を遂げた真相に迫る

大きく揺れ動いた老舗チューナーから完成車ビジネスへの躍進へ実力はありながらも運命に翻弄されたドイツのチューナーといえば「ゲンバラ」だ。一度はその歴史に幕を降ろした彼らが、密かに復活を遂げている。本家ポルシェのお膝元ドイ…

続きを読む...

BMW M4の走りを変える正統派「ジャーマンチューニング」の実力とは

効果のみを追求した厳選スポーツコーデ誰もが納得できるプランニングを提案BMWに不可欠なブランドを数多く取り扱う”橋本コーポレーション”のアンテナショップがコンプリートしたBMW M4。そこに装着されるサスペンション&スポ...

続きを読む...

この性能はやめられない!日本のチューナーが調律する禁断の「BMW M POWER」

ビッグタービンで下克上爽やかにM4をカモれ!BMWといえばドライブすることが楽しくなるドライバーズカー。メーカーのキャッチコピーにもあるように”駆けぬける歓び”を堪能できるクルマだ。その中で、特に性能の高さで魅力的なクル...

続きを読む...

ノーマルでも十分に速い「AMG45」をさらに100ps以上パワーアップ!!

“450psオーバー”を獲得する「レンテック」のチューニングメニューメルセデスのAMG45系は360psのエンジンを搭載し、2リッタークラスの中ではズバ抜けた速さを見せつけている。そんな心臓部へモ...

続きを読む...

機能とデザインが融合したAMG C63のカーボンインテークシステム

価値ある空気を得るためにデザイン。機能性を重視した「グループM」の発想より大きなパワーを絞り出すため、エンジンは冷たくて密度の濃い空気を欲しがっている。それを実現させるために、効率を徹底的に追求して理想のフォルムを生み出…

続きを読む...

アウディのハイパフォーマンスモデル「S&RS」に捧ぐ高性能エキゾーストシステム

車種限定というニッチに攻めたエキゾーストシステムこそ性能はハイグレード価値のあるモノ作りを徹底する新鋭ブランド『irom(アイロム)』が誕生。もう妥協はしたくないという人にも存分に満足してもらえるための取り組みが製品に反...

続きを読む...

“黒い森”主催イベント「オクトーバーフェスト」の北米発ユーロカスタムが熱い!

地元のユーザーが気兼ねなく集まるお祭り気分の”カーフェスティバル”アメリカに拠点を構える「ブラックフォレストインダストリーズ(以下BFI)」が、自社の敷地で毎年開催しているイベントが、この『オクト...

続きを読む...

メルセデスチューナーがトルク感にこだわり抜いたG55&G63用エキゾースト

曲げと仕上げの美しさが魅力の新作はリモコンでの音量変更も可能にメルセデスの名カスタマーとして評判の「オフィスケイ」から、人気の高いG55AMG/G63AMG用マフラーが新たに発売された。可変マフラーでお馴染み「ミラクル」...

続きを読む...

日本から世界へ! BMWのジャパンチューナーブランド『3D Design』の凄さを感じる

BMWの総合ブランドへと成長。コンプリートカー製作も意欲的に日本を代表するBMWのチューナーズブランドとして君臨する『3D Design』。1998年スタートし、レースフィールドなどで培った技術力をバックボーンにスタイリ...

続きを読む...

AMG E43のマフラーチューン決定版『Schllenzer for E43 AMG』

一体構造のエキゾーストマフラーで排気効率を高めるステップ1アイテムAMG E43には触媒以降、フロントパイプからテールエンドまで1ピース(一体構造)のマフラーが採用される。エキゾーストのパイオニア的存在「ジースプロジェク...

続きを読む...

1 / 212
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング