「チューニング>セダン」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

遂に発売!サブバッテリーを装備するクルマ用リチウムイオンバッテリー【大阪オートメッセ2018】

革新的な5つの要素を備えた 安心・安全のリチウムバッテリーMEGA・LIFE スマートフォンなどの普及に伴い、日々進化を遂げているリチウムイオン電池。軽量かつ、エネルギー密度が高くハイクオリティな電源が供給でき、寿命が長...

続きを読む...

「東名パワード」がチューニングする、ストリートでも扱いやすい2JZユニット

現役D1マシンにも積極採用される トヨタ2JZエンジンの3.6L化メニュー 「東名パワード」はストリート用からレース用まで、チューニングパーツを数多く開発してきたメーカー。どちらかといえばニッサンのイメージが強かったが、...

続きを読む...

1JZと2JZ、トヨタの名機をドッキングして新たなエンジンを組み上げる

モアパワー&トルクを追求できる JZXオーナー注目のエンジンスワップ「1.5JZ」とは   エンジンチューニングにおいて、たとえばターボ車なら、ブーストアップ、タービン交換とステップアップし、さらにパワーアップ...

続きを読む...

トヨタも純正採用する、話題の「アルミテープ」が市販化に

槌屋ヤックが開発した”謎のテープ”は 目的に合わせた5タイプを設定 貼るだけでクルマ本来の性能を引き出せると、話題騒然の「アルミテープ」。トヨタ86(KOUKI/後期)やレクサスRXなどに純正採用...

続きを読む...

まだまだ現役! HKSが1JZツアラーV用『GTⅢ-RSスポーツタービン』を発売

チューニングファンに根強い人気の JZX系にHKSの新作ターボキットを! FRにツインターボの280psという組み合わせで、ドリフト勢に大人気を博したトヨタ『マークII』『チェイサー』『クレスタ』のツアラーV(100系ク...

続きを読む...

「ヒューズを変えると走りが変わる!?」体感できるその理由とは

マジカルヒューズに交換するだけで 3.2〜4.8psパワーアップを実現!! Magical Fuse[マジカルヒューズ] 現代のクルマには数多くの電子デバイスが採用されている。もちろん昔ながらの機械的なパーツも多いのだが...

続きを読む...

「クスコ」が出力アップを数値で実証、水平対向に最適なエンジンオイル添加剤を発売へ!

ナノレベルの超微粒子が エンジンパーツ表面の傷を埋める イコールコンディションでしのぎを削るモータースポーツというフィールドを、製品を鍛える場として位置付けている「キャロッセ」。ノーマルの備える素性を最大限引き出してあげ.…

続きを読む...

「プローバ」がプロデュースする走りが変わるスペシャルメニュー

2ペダル「SUBARU」車オーナーは注目、 フルード交換で走り激変する! 「レヴォーグ」や「WRX S4」など、2ペダルでもスポーティな走りが楽しめるモデルが用意されている「SUBARU」。その走りをさらに高める秘策が、...

続きを読む...

スバル車で気持ちいい走りを手に入れる、”縁の下の力持ち”な2アイテム

名門クスコから新たな補強パーツ 見た目は地味だけど効果あり! 「クスコ」から痒いところに手が届く2アイテムが新発売。 どちらも劇的にクルマが速くなるという類いのパーツではないが、走行フィール向上&節度ある操作フィールを実...

続きを読む...

マツダ・ディーゼル車に対応、中〜高速回転域のレスポンスを効果的にアップ

吸入抵抗を減らして効率的に吸入する アルミ製のインテークパイプ 一般整備や本格的なチューニングでも知られる「KTS」。コスパ抜群なオリジナルパーツも好評で、新たにマツダ・ディーゼルエンジン用の『クールパワーサクションキッ...

続きを読む...

旧車のエンジンを快調にする『レーシングスロットルボディ』

インジェクター化によって最適な燃料噴射 気温や湿度が変化しても安定燃焼を実現 旧車のエンジンをキャブレターからインジェクションに変更できる『レーシングスロットルボディ』を燃料系パーツを製作する「ミクニ」が東京モーターショ.…

続きを読む...

幅広いボディ形状に取付OK!! あらゆる角度に対応する「可変式GTウイング」

ボールジョイントの採用で ワゴンやハッチバックにも装着OKに リアビューの印象を劇的に変えてくれるのがGTウイング。 スポーツカーはもちろん、スポーティに振ったセダンやワゴンなどにも相性は抜群だ。様々なメーカーがGTウイ...

続きを読む...

【試してみた】ドア開口部の密着度を高める「ドアスタビライザー」の効果とは!?

ドアを閉めた時の音質も重厚に 新発想な「TRD」補強パーツ タワーバーやメンバーブレースなどの補強パーツは定番だが、いま巷で話題の剛性アップパーツが存在すると聞く。その名は『ドアスタビライザー』。発売しているのは「TRD...

続きを読む...

1クリックでウインカー点滅、欧州車のベンリ機能を国産車へ

ヴァレンティのユーロウインカーキットに 待望のハイエース用が新規設定 ユーロウインカーといえば、レバーを1クリックするだけでウインカーが複数回点滅し、その後消灯してくれるベンリ機能。欧州車で採用されることが多く、高速道路.…

続きを読む...

「+5500円」でできるボディ剛性アップ!ガラス用接着剤「ハマタイト」施工をメニュー化

一般的なガラス脱着工賃に+5500円 R32用オリジナルモールも1万円で用意 「横浜ゴム」の『ハマタイト・ハイパーシーラント』は、フロントやリヤのガラスとボディの密着を高めることで、ガラスの強度を利用してボディ剛性をアッ...

続きを読む...

1 / 4123...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング