「インポート」の記事一覧 - 30ページ目

革シートの汚れを徹底除去! プロが開発した本格派クリーナーが登場

頑固な皮脂汚れがみるみるキレイに!シートカバーのクリーニングにも最適カーディテーリングのプロと化学メーカーが共同開発した洗車ブランド「ULGO(ウルゴ)」。新たに発売された『レザークリーナープロ』は、本革シートやPVCな...

続きを読む...

わずか2分で取り付け完了!! 「スポーツメイク」に絶好のアクセントパーツ

貼るだけで雰囲気はガラリ!クイックリリースファスナーを身近にドリフトなどでは定番のクイックリリースファスナーが、カスタム界でも話題になっている。従来はバンパーへの穴開け加工が必要だったのが、誰でも簡単に装着できるという…

続きを読む...

GLCクーペに向けて、業界をリードする3Dプリンター開発のボディキット

スマートなクーベボディのSUVを優雅で凛々しいフォルムに進化メルセデス・ベンツのアフターパーツ市場への参入以来、新型車種に対してコンスタントにエアロプログラムを企画し続ける「エムズスピード」。最新作はGLCクーペ。「Pr...

続きを読む...

ローダウンだけでカッコよくなる、不動の人気車種・アウディ編「af imp.スーパーカーニバル2018」

シリーズのバリエーションも豊富に!ハイエンドなカスタムユーザーカー31台5月13日(日)大阪・舞洲で開催された「af imp.スーパーカーニバル2018」。ヨーロッパで人気を博すアウディは、ここでも最高のパフォーマンスを...

続きを読む...

結局のところ「コーティングとワックス」、どっちがいいの?

ワックスならではのツヤ感か、手軽さで人気上昇中のコーティングかボディケアの要となるのが、ワックスだ。さらに最近ではコーティングも人気となっている。どちらも車体の塗装面を保護することから、ひと括りでワックスと呼んでいる人…

続きを読む...

1.5万円で実現できる「ステアリング補修」の救世主、ルックス向上も可能に

ウレタンハンドルの質感アップにも最適!DIYでリーズナブルに施工できるステアリングやシフトノブは、クルマを動かすたびに触れるパーツだけに劣化が早い。 革がテカってしまったり、ネバつきによって手触りまでが損なわれてしまうこ...

続きを読む...

30 / 134«...1020...293031...405060...»

ウィークリーランキング

  1. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  2. 自衛隊で活躍する最も身近な「高機動車」【働くクルマ】

    交通機動隊…の交機じゃない もう一つの“高機”に注目! 地域によって...

  3. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

    日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...

  4. 「オイルの交換サイクル」が1万km以上に延びた理由

    メーカー推奨のオイル交換サイクルは ターボ車でも1万5000km毎にな...

  5. 最高落札価格は3.6億円! レクサスLFAは新車価格の2倍以上で落札

    フォードGT40の"キッズカー"は328万円 海外オークションで有名な...

  6. ホンダのイギリス工場閉鎖で起きる「不吉な予感」と「次期シビックの行方」

    ホンダのヨーロッパ市場戦略が再び問われる今  ホンダが突如イギリスのス...

  7. ミニバン最強のブレーキ性能! 日産GT-R化されたエルグランドを披露

    注目はオレンジのボディカラーはGT-R専用色  2月9日からインテック...

  8. スマートキー車の盗難が増加!?「リレーアタック」から愛車を守る方法とは

    所有者を尾行してスマートキーの電波を傍受 電波を転送して盗難する「リレ...

  9. トヨタ新型「GRスープラ」国内仕様が初登場!TRDもカーボン製エアロを発表

    GRスープラの空力性能を高める機能パーツ  1月14日にアメリカ・デト...

  10. 新しいアウトドアを楽しむ!驚きの今どきキャンピングカー5選

    クルマ旅こそベース車選びにもこだわりたい!!  3日間で6万7848人...