「インポート>ホイール&タイヤ」の記事一覧

ミシュラン 雨天に強いエコタイヤ「エナジー セイバー4」を発表! 快適性とウェット性能を向上

日本のユーザー満足度1位を目指して国内開発 日本ミシュランタイヤは、「エナジーシリーズ」の新製品としてウェットブレーキング性能と快適性を向上させた低燃費タイヤ「ENERGY SAVER4(エナジー セイバー フォー)」を...

続きを読む...

新品タイヤにある赤や黄色のマークやヒゲの意味は?【明日から使えるムダ知識】

ホイールに組む際の目印になっている カー用品店などに並べられている新品タイヤを見ていると、「いったい、これは何だろう?」と気になるものがあるだろう。 例えば、トレッド(路面と接触する部分)やサイドウォール(側面)にある…

続きを読む...

タイヤ&ホイールをネット購入するとポイント5倍に!【フジ・コーポレーション】

年末までの期間限定キャンペーン タイヤとホイールでおなじみの「フジ・コーポレーション」では、『ポイント5倍キャンペーン」を実施している。 これは、2019年12月31日(〜PM12:00)までの期間中、フジ・コーポレーシ...

続きを読む...

シーズン以外の使用は危険! スタッドレスタイヤの履きつぶしが経済面や性能面でよくない理由

舗装路での使用が性能を大きく低下させる いま巷では「オールシーズンタイヤ」が注目を集めています。一年中、季節を気にせず履きっぱなしでOK。しかも雪が降ってもそこそこ走れてしまうのですから、とても便利なタイヤというわけです.…

続きを読む...

粗悪ホイールに偽造刻印された「JWL」マークの持つ本当の意味とは

強度を満たした安心して履けるホイールの証 安全基準をクリアしていると偽り、顧客に低品質なアルミホイールを販売したとして、カー用品販売の社長など3人が逮捕されたとさまざまなメディアが取り上げている。「JWL」の刻印を偽装標...

続きを読む...

進化する「未来のタイヤ」! 空飛ぶクルマ、充電機能、空気の自動充填に対応

クリーンで便利な都市型モビリティをサポート クルマを通じて「未来の世界」を垣間見せてくれた東京モーターショー2019。クルマが進化すれば当然ながらタイヤも進化。モーターショーの会場で見つけた画期的なコンセプトモデルや新技...

続きを読む...

パンク自動修復、エアレス、空力効果…… 進化するタイヤたち

時代やモビリティに応じて進化するタイヤ 最新のテクノロジーが投入されているのはクルマだけじゃない。タイヤも時代に合わせ着実な進化を遂げているのだ。大盛況のうちに閉幕した東京モーターショー2019で見つけた、実用化されてま...

続きを読む...

今さら聞けない!雪道も走れるオールシーズンタイヤとスタッドレスタイヤの違い

定義が曖昧なウインタータイヤの分類 雪が本格的に降り出す季節まで時間はありますが、スタッドレスタイヤ商戦はすでに始まっています。主要サイズの場合、12月に入る頃には品切れなんてこともありますので、クルマの冬支度は早めにし.…

続きを読む...

1 / 31123...102030...»