「セダン>パーツ」の記事一覧

【問題】車検をパスできない可能性があるのは、どこでしょう?

リヤワイパーレス仕様にしたときはモーターの軸も取り外さないと危険写真の中に、検査場によっては車検をパスできない可能性がある部分が1カ所あります。それはリヤワイパーです。とはいってもワイパーを外すこと自体は違法ではありませ…

続きを読む...

「前車との接近&発進の遅れをアラートする」後付け運転支援システム

レーザーで前のクルマとの車間距離を測定!電源はシガーソケットに接続するだけ前方車両との車間が詰まりすぎたり、信号待ちで前方車が発進したのに気付かず、離れすぎたり……。運転していれば誰もが経験したことがあるだろう。そんな状.…

続きを読む...

純正HIDからLEDへ「手軽な交換を可能としたヘッドライト専用バルブ」

弱点だった明るさを確保した省電力で高寿命なLEDバルブHIDは、高電圧が必要でヘッドライトの点灯・消灯を繰り返すのが苦手。LEDと比べて、寿命・消費電力・消灯時の立ち上がりの速さ(明るくなるまでの時間)が劣るとも言われ、...

続きを読む...

自動車のシートを交換すると運転感覚が変わるって本当?

疲労感の減少やドライビングの向上いいシートにはメリットが多しシート調整は立派なチューニングで、レーシングカーのセッティングも身体にあったシート作りからはじまるぐらいだ。新車ができて、微調整を繰り返し、ドライバーにピタッ…

続きを読む...

エーモン「オイル&バッテリーのメンテナンス用品」がより便利にカッコよく

さらなる安全性と効率を追求したDIY必見の全29アイテムを展開DIY向けに数々のアイテムをリリースする「エーモン」は、クルマのエンジンオイルおよびバッテリー交換などのメンテナンス時に便利な新製品29アイテムを発売した。オ...

続きを読む...

ヘッドライトのLED化を前に知っておくべき「正しいバルブの選び方」

車検、カットライン、スペックの見方は?“社外品LED”に関する基礎知識7つ純正でも急速に普及しているLEDバルブだが、まだまだハロゲンバルブやHIDを採用する車種は数多い。そんなLEDバルブはかな...

続きを読む...

面発光のLEDチューブに極細仕様が登場!カスタマイズの幅が広がる!!

厚み7mmでスキ間への装着も可能にLEDメイクの可能性がさらに広がる!クルマへのアレンジに最適な「ジュナック」のLEDシリーズに極細仕様タイプの『リザード・タイプGY7』が追加された。チューブ本体の厚みは、面発光タイプで...

続きを読む...

パナソニックの最新9インチ大画面ナビ「ストラーダ」は2機種展開へと拡大

ゾーン30対応など安全運転支援機能を新型『ストラーダ』8モデルに採用!「パナソニック」はSDカーナビゲーション『ストラーダ』8機種とETC車載器4機種の2018年秋モデルを発表した。注目はカーナビの『ストラーダ』に搭載さ...

続きを読む...

ドア開閉を知らせるワーニングライトがDIYで取り付けできる!

純正サービスホールを使って簡単装着、幅広い車種に対応する貼り付けタイプも!ドアを開けたとき、後方へ向けて光を照射して注意喚起するためのワーニングライトを「メテオ」が発売した。この『専用ドアワーニングフラッシュLED』は、...

続きを読む...

LEDバルブは明るさだけで選んではダメ!正確な配光と変化しない照度が重要

省電力で高い照度を実現するLEDバルブで信頼性を追求した「プレシャス・レイ」ハロゲンヘッドライト車のLEDライト化は、省電力で明るく、バルブ交換感覚でできる人気の灯火系アップグレードメニューだ。ところが、キチンと設計され...

続きを読む...

話題の汎用スポイラーをフィルム&塗装でアレンジしてみた

予算をかけずにDIYでできちゃう、お手軽リップスポイラーを個性化!!クルマのフェイスイメージを変えるために欠かせないのが、フロントリップスポイラー。車種専用に開発されたエアロパーツは、フィッティングやデザインについては完...

続きを読む...

“いい音”を愛車にスピード装着! 千葉県に「ソニックプラスセンター柏」がオープン

ソニックプラス視聴用ディスプレイを設置、モデルごとの聴き比べも可能に純正スピーカーと交換するだけでプロクラスのサウンドを手に入れることができる「ソニックプラス」のスピーカー。メルセデス・ベンツ、BMW、MINI、アウディ...

続きを読む...

縦にも回転できる10型大画面ナビをオートバックスで先行販売

2DIN規格に装着可能なフローティング方式で操作性と見やすさを大幅にアップ!10インチの大画面をタブレットのようにタテとヨコでの表示を可能とした「10V型フローティング ナビゲーション(PFTN101F)」が、オートバッ...

続きを読む...

足元に高級感を与えられる新感覚なレザー調フロアマット

敷くだけで張り替えたような雰囲気に耐久性やメンテナンス性の高さもポイント洗車感覚でコーティングできる「スパシャン」を展開するスーパースポーツコレクションから『ラグコレマット』が登場。フロアマットといえば布地や毛足をイメ…

続きを読む...

早くも新型クラウン用TVキット登場!走行中にナビ操作も可能

長距離ドライブで退屈知らずビデオやテレビの視聴可能トヨタの新型クラウンは、上方に8インチのナビ&AV表示用モニター/手前に7インチの操作用モニターというダブルディスプレイを採用。しかし、純正ゆえに走行中のナビの操作は不能...

続きを読む...

1 / 29123...1020...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング