「セダン」の記事一覧

クルマの駆動方式「FF・FR・MRってナニがちがうの?」

ファミリーカーは前輪駆動が多いのはなぜ?駆動方式で変わるメリット&デメリットクルマには、FF、FR、MR、RR、4WD、と大きく分けて5つの駆動方式が存在します。それらはエンジンの搭載位置と駆動輪を表す、言わば略語。では...

続きを読む...

抜群のフィット感とドレスアップ性を両立したシートクッション

汎用タイプで車種を問わずに取り付けOK!見た目もインパクト大の9色を用意まるでコンセプトカーの室内空間。その正体は「トリコローレ・エクスチェンジ」が開発したシートクッション『ドライビングサポートクッション・エウロス』.…

続きを読む...

マツダの飽くなき挑戦「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー(国内編 Part 1)」

マツダが育て、日本の技術で完成した名機”ロータリー・エンジンの歴史”ヴァンケル・エンジンの生みの親である「NSU」やおひざ元ドイツを筆頭とするヨーロッパで魅力的なヴァンケル・エンジン搭載車が誕生し...

続きを読む...

福祉車両でもタイプによって「消費税が非課税にならない!」

助手席だけの特殊装備だけではNG!!車いすが搭載する装置が必要福祉車両に関わる税金のなかで勘違いされていることが多いのが、消費税についてです。福祉車両の消費税は減税でも免税でもなく「非課税」。そもそも税金が課税されないと...

続きを読む...

整備不良で捕まらない「正しい車高ダウンの基準とは」

1995年の規制緩和でサス交換が認可申請なしで車高を変更できるようになった合法的な車高は最低地上高が90mm。しかし、この高さはどの部分を測定した数字なのか?じつはバンパーや足まわりの可動するロアアームなどは、この数値を...

続きを読む...

【問題】車検をパスできない可能性があるのは、どこでしょう?

リヤワイパーレス仕様にしたときはモーターの軸も取り外さないと危険写真の中に、検査場によっては車検をパスできない可能性がある部分が1カ所あります。それはリヤワイパーです。とはいってもワイパーを外すこと自体は違法ではありませ…

続きを読む...

「ブリヂストン・ホイール」成約者全員に役立つカー用品をプレゼント

ロック付きホイールナットまたはボディ系ケミカルキットがもらえるブリヂストンタイヤショップでプロドライブ(Prodrive)の指定モデルおよびレイナー(REIGNER BW25s)、サヴェンサー(SUVENCER AW5s...

続きを読む...

「前車との接近&発進の遅れをアラートする」後付け運転支援システム

レーザーで前のクルマとの車間距離を測定!電源はシガーソケットに接続するだけ前方車両との車間が詰まりすぎたり、信号待ちで前方車が発進したのに気付かず、離れすぎたり……。運転していれば誰もが経験したことがあるだろう。そんな状.…

続きを読む...

日産 R33 GT-Rに存在した「オーテック/400R/LM」という特別なモデルたち

第2世代で唯一のセダンやワークスコンプリートなど、BCNR33の代にあった特別な3モデルあまりにも偉大だったスカイラインGT-R(BNR32)を越えたことを証明するには、数字で見せるしかない。「大きくて重い」と言われたB...

続きを読む...

「有鉛ガソリン車」に無鉛ガソリンを入れても走れるの?

エンジンのノッキングを防止するためにガソリンに鉛混入してオクタン価を高めたその昔、ガソリンスタンドでは「有鉛ガソリン」と「無鉛ガソリン」が併売されていた時期があった。じつは、1972年3月までに発売された国産乗用車は、有...

続きを読む...

リム幅・インセット・P.C.D.って?知らぬと損するホイールの基礎知識

ホイール交換できっと役立つ、サイズに関する表記の意味5つ自動車のカスタムにおいて外すことのできないホイール交換。ルックスの向上だけでなく、軽量ホイールならばバネ下重量の軽減によって運動性能や燃費が向上できるなど、純正か…

続きを読む...

ヘッドライトの黄ばみは「溶かしてクリアにする」新発想の施工メニュー

話題の洗車ケミカルを展開する「スパシャン」が透明感を長年キープできるメニューを展開“洗車感覚のコーティング剤”や、“光沢 or 撥水を好みに調整できるケミカル剤”など、これ...

続きを読む...

純正HIDからLEDへ「手軽な交換を可能としたヘッドライト専用バルブ」

弱点だった明るさを確保した省電力で高寿命なLEDバルブHIDは、高電圧が必要でヘッドライトの点灯・消灯を繰り返すのが苦手。LEDと比べて、寿命・消費電力・消灯時の立ち上がりの速さ(明るくなるまでの時間)が劣るとも言われ、...

続きを読む...

自動車のシートを交換すると運転感覚が変わるって本当?

疲労感の減少やドライビングの向上いいシートにはメリットが多しシート調整は立派なチューニングで、レーシングカーのセッティングも身体にあったシート作りからはじまるぐらいだ。新車ができて、微調整を繰り返し、ドライバーにピタッ…

続きを読む...

「SUBARUマニア各付け検定」あなたのスバル崇拝度はどれくらい? <上級者編>

カタログモデル向けのEJ20は何種類?車高調整機能が装備されるスバル車は?SUBARUフリークのことを総称する”スバオタ”。そんな”スバオタ”仲間に入るために必要なスバルに対する知識を蓄積するためにお送りする「マニア各付...

続きを読む...

1 / 79123...102030...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング