「セダン>パーツ」の記事一覧

気分はレーシングカー!! タイヤのホワイトレター化がDIYで実現可能に

好みの文字を自由自在にアレンジ!貼るだけでオンリーワンが可能に足元のアイキャッチとして人気を集めるのが、タイヤを飾るホワイトレター。やり方としては、専門のプロショップにオーダーするか、DIY用のペンを利用して描くという手...

続きを読む...

「レヴォーグSTI Sport」がスタイリッシュに変わるカーボンアンダースポイラーがまもなく!

ボトムにカーボン調の好アクセント!テールランプとのコンビであわせたい【CORAZON LEVORG STI Sport】「コラゾン」からSUBARUレヴォーグSTI Sport用のエアロパーツが登場した。見どころはボトム...

続きを読む...

前後の死角をゼロにして安全運転を支援する「マルチビューカメラ」

ノーズを出すだけで歩道を走る自転車を確認フロントにもリヤにも使える広角カメラ水平画角180°の広角レンズがワイドな視野角を実現するのが「データシステム」の『マルチVIEW(ビュー)カメラ』だ。1つのカメラで6パターンの映...

続きを読む...

ウインカー動作の面倒を解消!! レバーを軽くタッチするだけで自動点滅に

ワンタッチでウインカーが3回点滅!車線変更のたびにレバーを戻す必要もなし『ワンタッチウインカープラス』は、欧州車で幅広く標準装備されている、ウインカーレバーを軽く触るだけで3回点滅させることを可能としたパーツ。例えば車線.…

続きを読む...

エアフィルター、エンジンオイル、オイルエレメントの「スポーツタイプ」はなにが違う?

純正プラスアルファの性能はメンテナンス用品としても使えるエンジンオイルや、オイルフィルター、エアクリーナーといったクルマの消耗パーツにも純正品だけでなくスポーツタイプが存在する。純正パーツは幅広いドライバーの用途を想定…

続きを読む...

「ブラックパールコンプリート」を愛するオーナーが作り出すUS VIPスタイル

カリフォルニア発の気鋭プロショップが3台のレクサスとNSXに着手Mike Vo氏。現在はショップの代表であるが、元々はどこにでもいるカスタムカー乗りだった。その氏が「いつか自分もVIP系メイクをプロデュースしたい」と始め...

続きを読む...

DIYに挑戦!! 「5年以上蓄積されたヘッドライトの汚れ」どこまで除去できる?

樹脂レンズの黄ばみはどこまで取れる?ナノメタル・ライティングクリアで実践!“樹脂製ヘッドライト車”オーナーの悩みが、このヘッドライトカバーに生じる黄ばみや白ボケといった”くすみR...

続きを読む...

「コルク」を使った新感覚なインテリア素材をロブソンレザーが開発中

暖かみのある風合いを車内に呼吸する素材「コルクレザー」本革シート・本革ステアリングの張り替えでは全国屈指の実績を誇り、車内コーディネートの第一人者「ロブソンレザー」が、天然素材のコルクを使ったインテリアメイクを考案・開…

続きを読む...

「鍵タイプの古臭さはコレで解消」エンジンスタートをプッシュ式にしちゃおう!!

キーレスにセキュリティ機能も搭載、ロック&アンロックまで教えてくれる!いまもキーを差し込んでエンジンをかけるメカニカルキーや、樹脂ノブを回してエンジン始動するイグニッションノブ搭載車は存在する。しかし、いまやプッシュ式…

続きを読む...

新車でも流行の兆し「最近よく耳にするフラップエアロってナニ?」

視覚的な車高の低さも得られる、手軽さが人気上昇中なエアロパーツ最近の市販車は、純正エアロパーツの形状がもともと立体的で、複雑なカタチを採用しているモノが多くなってきた。さらにセンサー類も数多く装備されていたりするので、…

続きを読む...

路肩の障害物によるホイール損傷を予防!助手席側の死角を「見える化」する車種別サイドビューカメラ

車両感覚という”勘”に頼るのは危険モニターで助手席側の状況を確認ミニバンやSUVのような背の高いクルマの左サイドは、運転席からはほぼ見ることはできない。そんな死角を映し出すのが「データシステム」の...

続きを読む...

【工場見学】「カーボン製」のエアロパーツってどうやってできるの?

きめ細かいマテリアルを再現するCFRPエアロができるまで「カーボン(CFRP)製のエアロパーツ」といえば、さまざまなクルマやスタイルにマッチし、無骨なマテリアルでレーシーなルックスをもたらす。このCFRPとは、̶...

続きを読む...

奇抜さは要らない、レクサスLSを上品に仕立てられる稀有なボディキット

「レクソン」から先代LS後期に向けてジェントルに奏でる4点をリリース新型LSの登場に沸き立つセダンのカスタム業界だが、現実的なベースとして、盛り上がりを見せるのが先代モデルの後期型だろう。今まで雲上の存在だった国産最高級...

続きを読む...

1.5万円で実現できる「ステアリング補修」の救世主、ルックス向上も可能に

ウレタンハンドルの質感アップにも最適!DIYでリーズナブルに施工できるステアリングやシフトノブは、クルマを動かすたびに触れるパーツだけに劣化が早い。 革がテカってしまったり、ネバつきによって手触りまでが損なわれてしまうこ...

続きを読む...

視線移動を減らす、自動車用ヘッドアップディスプレイに最新モデル

投射専用スクリーン装備で見やすさアップ!「HUDネオトーキョー OBD-X1」登場運転視界に走行情報を投射表示する、ヘッドアップディスプレイ。前方への視線をずらさず、速度やエンジン回転といった情報をすばやく確認できるなど...

続きを読む...

1 / 28123...1020...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング