「スポーツカー」の記事一覧

「スポーツカー」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

さらにカテゴリーで絞り込む

ドバイの「GT-R」マニアがR34を左ハンドル化! 情熱が凄すぎる

ドイツ人写真家が出会った世界のGT-R乗り 自らもGT-Rオーナーであるドイツ人写真家、アレキサンダー・キューレテム氏が世界中を旅して出会った各国のGT-Rオーナーたち。彼らは日本の名車に対する想いが強い。写真集「GT-...

続きを読む...

GT-R好きが高じて日本語習得! オーストラリア人を「虜」にしたR34の魔力

海外流出したGT-Rは幸せに暮らしているのか?アメリカの法律で「生産から25年経過したクルマはクラシックカーもしくは骨董品として扱われ輸入が解禁される」いわゆる『25年ルール』もあり、海外にGT-Rが流出している。かなり...

続きを読む...

アマチュアでも出られる世界選手権「WRC」への道! 最大のハードル「マシン」の費用とは

世界トップドライバーと同じ競技フィールドで戦うために 国内B級ライセンスを取得し、マシンやウエア類を用意してラリー競技に参戦。国内A級ライセンスの取得後に日本選手権で6回以上の完走を果たせば、国際Rライセンスが取得できる...

続きを読む...

早くも「GRヤリス」用登場! 「コンマ差」の世界で威力を発揮する「ドグミッション」とは

トップラリードライバー奴田原文雄選手がテスト 東大阪にあるウエルマーは、近年では、そのプロモーションも兼ねて、JEVRA(全日本電気自動車レース)シリーズに、自社で電気自動車にコンバートしたトヨタ86に専用のドグ式シーケ...

続きを読む...

「在庫のみ」だから買うなら速攻! ロードスターの「楽しさ」にサソリの「毒」が入ったアバルト124スパイダー

アバルトブランドだがマツダが生産供給 日本ではフィアットのスポーツブランドであるアバルトで販売されている「124スパイダー」。すでに生産は終了しており、現在新車が買えるのは在庫のみとなっている。特異な存在でもあっただけに...

続きを読む...

美しすぎる姿は「現代人」も魅了! 60&70年代の「ロングノーズ」「ショートデッキ」輸入車6台

多気筒が生んだロングノーズフォルムはまさに機能美 クルマにはさまざまな様式があって、そのなかでかっこいいとされるのが、ロングノーズ&ショートデッキで、スポーツカーによく採用される。このふたつは必ずしもセットというわけで…

続きを読む...

890kgの車体に600馬力の「怪物」! プロでも操りきれない「ランチア・デルタS4」の恐るべき走り

市販車ネーム「デルタ」は名ばかりのモンスター WRCで1983年から導入されたグループB。過激なモンスターマシンが暴れまくり、人気を博したカテゴリーだったが、イタリアの名門ランチアは当初は「ラリー037」で参戦したものの...

続きを読む...

これがフォードの本気! WRCで勝つために作られた最強の市販車「RS200」とは

WRCを戦うためにゼロから開発された 閉鎖した区間で競技が行われるとは言うものの、スペシャルステージをつなぐリエゾン区間も走ることから、ラリーでは市販のロードゴーイングカーをベースとして競技車両が製作されてきました。そし...

続きを読む...

1 / 28012345...»