「スポーツ>ホイール&タイヤ」の記事一覧

『ADVAN Racing』ホイールの真髄をキーパーソン萩原修氏にインタビュー

トレンドよりもアドバンレーシングらしく、ワンランク上を目指す姿勢も忘れない古くは1980年代の国産スポーツカーユーザーに始まり、今やヨーロッパの本格スポーツカーユーザーにまで支持される「横浜ゴム」の『アドバンレーシング』...

続きを読む...

レイズ独自技術「ハイブリッドマシニング」を施した3本の新作「グラムライツ」

さらなる豊かな表情を与えた世界初となる異なる2つの表面処理日本国内よりもむしろ海外で高い人気を集めているのが、「レイズ」の鋳造スポーツホイールブランド『グラムライツ』。斬新なラインで描かれるホイールは確かに個性的なアイテ…

続きを読む...

ボルクレーシングの伝統を継承しつつ生まれたアルミ鍛造版『TE037』

最高峰レーシングの進化を宿す血統は、この1本で街履きもサーキットもこなす誰もがそのカタチを目にしたことがあることだろう。6本スポークという独自のスタイルは、「レイズ」が長年に渡って挑み続けてきたスポークレイアウトで、マル…

続きを読む...

「レオンハルト」ホイールの上級感を高める特別な2カラーを限定発売

人気の4モデルに与えられた特別色はマイスターショップだけで販売開始!日本が誇るホイールメーカー「スーパースター」が認定した特別な店舗『マイスターショップ』。全国で約80店舗を展開する、このマイスターショップ限定で...

続きを読む...

リム幅・インセット・P.C.D.って?知らぬと損するホイールの基礎知識

ホイール交換できっと役立つ、サイズに関する表記の意味5つ自動車のカスタムにおいて外すことのできないホイール交換。ルックスの向上だけでなく、軽量ホイールならばバネ下重量の軽減によって運動性能や燃費が向上できるなど、純正か…

続きを読む...

タイヤの空気圧は高すぎても低すぎてもダメ! インチアップ時の正しい空気圧とは?

「インチアップの空気圧は高め」は都市伝説!?タイヤの荷重指数と指定空気圧から算出できる純正より大径のホイールに交換したとき、タイヤ内の空気量が少なくなるから空気圧は高め(3〜3.5kgf/cm2)にする人もいるようですが...

続きを読む...

走行会でよく耳にする「Sタイヤ」は一般的なタイヤとどう違うの?

ラップタイム短縮が最大の目標寿命は短くてノイズは大きいメーカーが純正採用しているような「一般的なタイヤ」とレースや競技に使われる「Sタイヤ」。大きく分類すれば、両者とも同じラジアルタイヤに属する。だが、モータースポーツと…

続きを読む...

サーキット走行でタイヤの空気圧は「高めか?」「低めか?」

周回毎にタイヤの空気圧をチェック!ドライビングにあった設定を探すサーキットのスポーツドライビングで気になるのがタイヤの空気圧。いや、気にならない人もぜひ空気圧には敏感になってほしい。空気圧を計測するエアゲージを持ってい…

続きを読む...

実証実験!「ホイール構造の違い」で見た目の印象は大きく変わるのか

1ピース/2ピース/3ピースの違いは?車種によって”似合う構造”は異なることもホイールは言うまでもなく、クルマをスタイルアップするうえで必須のアイテム。ここでキーワードとなるのが、純正よりも口径を...

続きを読む...

気分はレーシングカー!! タイヤのホワイトレター化がDIYで実現可能に

好みの文字を自由自在にアレンジ!貼るだけでオンリーワンが可能に足元のアイキャッチとして人気を集めるのが、タイヤを飾るホワイトレター。やり方としては、専門のプロショップにオーダーするか、DIY用のペンを利用して描くという手...

続きを読む...

6月23日、ホイール&タイヤのスペシャリスト「レイブロス」が新規移転オープン

愛車に履かせたい1本がきっと見つかるレイズ製ホイールに特化したプロショップ誕生足回りといったフットワークを軸としたチューニング&カスタムから、メンテナンスや車検までカーライフ全般をアシスト。大阪府の東大阪市にある「レイブ…

続きを読む...

アルミホイールの盗難防止に役立つロックナットって?

“安物買いの銭失い”とならないためにも信頼のおけるメーカー品を選びたいお気に入りのアルミホイールを手に入れたら、同時に購入しておきたいのがロックナット。通常のナットだと、ジャッキアップされたらホイ...

続きを読む...

1 / 13123...10...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング

  1. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  2. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  3. SUPER GT レースクイーンの「セクシーすぎる夏コスチューム 大公開・前編」

    さらに色気がパワーアップした 夏コスな彼女たちに大接近!! SUPE...

  4. 極細「ごんた屋」&スケスケ「AIWA」 両巨頭ブースのキャンギャル夢の競演!【東京オートサロン2017】

    スケスケと超露出で話題の エロコス2ブースが集結! カスタムカーの祭...

  5. 見逃し注意!セクシーコスチューム「キャンギャル」大特集

    透けているだけでも十分! V字にカットされた胸元が眩しい 東京オート...

  6. 無法キャンパー増加で「車中泊ができなくなる!?」

    車中泊で守らなければいけない 7つのマナーとモラルを知る 大変です。...

  7. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  8. SUPER GT レースクイーンの「セクシーすぎる夏コスチューム 大公開・後編」

    まもなく見納め? 全14人の夏コス大公開! SUPER GTを彩るレー...

  9. 「スバル360誕生 60周年」アメリカの地を激走した”サブロク”の中身をチェック

    あのグレートレースを走破した 60年前誕生のサブロクに乗ってみた♪ ...

  10. スーパーカーニバル2018に集まったカスタムハイエース&キャラバン【画像ギャラリー】

    派手にフルバンパーorシンプルに。 ハーフスポイラー人気は二分か? ...