「ワゴン」の記事一覧 - 30ページ目

苦手な縦列駐車を克服できる! 障害物までの距離を音と光でチェック

リヤカメラでは判断しにくい障害物までの距離をセンシング駐車などでバックするとき音と光で車両後方の障害物までの距離を知らせてくれるのが「データシステム」の『バックガイドセンサー(BGS291)』。高感度超音波センサーは、純...

続きを読む...

「ヒューズを変えると走りが変わる!?」体感できるその理由とは

マジカルヒューズに交換するだけで3.2〜4.8psパワーアップを実現!!Magical Fuse[マジカルヒューズ]現代のクルマには数多くの電子デバイスが採用されている。もちろん昔ながらの機械的なパーツも多いのだが、じつ...

続きを読む...

「s.d.f」から待望のCクラスワゴン用エアロキットを発売開始

待望のワゴン用プログラムは“さりげなさ”で高評価のセダンをイメージ「s.d.f」からCクラスステーションワゴン(S205系)用のエアロが発売された。フロントはセダンと共通となり、リアはセダンのイメ...

続きを読む...

箱バン&軽トラを「ちょいアゲ」で楽しむ低予算リフトアップ【その1:スプリング】

使い勝手を損なわない「ちょいアゲ」は商用軽バンにこそマッチする最近チラホラ耳にするようになった「アゲ(=リフトアップ)」スタイル。シャコタンとは真逆のあえて車高を上げた、いわゆる”4×4スタイル”...

続きを読む...

このクルマがあれば毎日が楽しい。遊びに必要不可欠なハイエースコンプリート

SUPはもちろん、釣りに自転車に!遊びを本気で楽しむアウトドア派に最適NEEDSBOX 4WHEELS PLUS+ CONCEPT Van LifeSUPを積んでハイエースで出かける。そんな時に乗るハイエースは、思い切り...

続きを読む...

「TRD」が後期型アルファード&ヴェルファイアをスポーツスタイルに調律

LEDの有無が選べるスポイラーを設定ワークスチューナーらしいパーツも!トヨタのワークスチューナー「TRD」からも、マイナーチェンジされたアルファード&ヴェルファイアのオリジナルパーツが展開された。アルファード、ヴェルファ...

続きを読む...

「スーパーカーニバル2017」で見つけた、スペシャルなハイエース&キャラバンカスタム

ユーザー投票ナンバー1&編集部のハートに刺さったカスタムモデルをピックアップハイエーススタイル、ワゴニスト、Kスタイルの3誌合同で開催した「スーパーカーニバル2018」。そこに集まったカスタムハイエースの中から、...

続きを読む...

【知ってる?】オールシーズンタイヤはチェーン規制でも走行可能!

豪雪地域以外の人なら1年通して装着可能コストも保管スペースも節約できるチェーン規制が発令された道を通行するには、タイヤチェーン又は冬用タイヤの装着が必要だ。「冬タイヤ=スタッドレスタイヤ」と思われるだろうが、実はオールシ…

続きを読む...

「プローバ」がプロデュースする走りが変わるスペシャルメニュー

2ペダル「SUBARU」車オーナーは注目、フルード交換で走り激変する!「レヴォーグ」や「WRX S4」など、2ペダルでもスポーティな走りが楽しめるモデルが用意されている「SUBARU」。その走りをさらに高める秘策が、「プ...

続きを読む...

純正HIDの悩みはコレで解消!! D4SとD4Rのヘッドライトを大幅に明るくできる

純正比140%アップの明るさを実現1年保証付きで車検にも対応する最近の純正HIDヘッドライトに多く採用されるのが、D4S(プロジェクター式)とD4R(リフレクター式)というバルブタイプ。環境に配慮した水銀フリーで、バルブ...

続きを読む...

スバル車で気持ちいい走りを手に入れる、”縁の下の力持ち”な2アイテム

名門クスコから新たな補強パーツ見た目は地味だけど効果あり!「クスコ」から痒いところに手が届く2アイテムが新発売。どちらも劇的にクルマが速くなるという類いのパーツではないが、走行フィール向上&節度ある操作フィールを実現して…

続きを読む...

C-HRのインテリアをプレミアムスポーツに昇華する

純正との交換式で手に入るカーボンとスウェードの好アクセント他社では手に入らない独自路線のパーツがそろうブランド、「グラージオ」からトヨタC-HR用の新製品情報が届いた。いわゆるカーボン調とはひと味違う新しいテクスチャーの...

続きを読む...

【工場見学】スプリングに魂をかける純国産の製造現場へ突入

材料から製造まで一貫してこだわる「タナベ」のメイド・イン・ジャパン世界からモノづくり大国として一目置かれる、日本。そのプライドを胸に、国産メーカーは日々、モノづくりへ真摯な姿勢で取り組んでいる。マフラーとサスペンション…

続きを読む...

【モデリスタ】アルファード&ヴェルファイアに向けて大胆なエアロスタイル提案

標準/エアロともにボディキットを展開!ホイールやLEDパーツも多彩に用意される12月25日に正式発表(2018年1月8日発売)された、アルファード&ヴェルファイアのマイナーチェンジモデル。よりアグレッシブに生まれ変わった...

続きを読む...

「ATFは2万キロ毎の交換、過走行車はトラブルが多い」はホントなのか

フルードの選び方もポイントとなる、ATFに関する疑問のアレコレいまやCVTも含めて、ATが主流となっているが、内部に使われているのがATFだ。“F”はフルードの略なのだが、MTに使われるミッション...

続きを読む...

30 / 112«...1020...293031...405060...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング