「ワークスチーム>インポート」の記事一覧

「ワークスチーム」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

さらに車種で絞り込む:

【動画】スーパーカーでドリフト挑戦! 2500万円のマクラーレンを改造した男の野望

エアサス仕様フェラーリからの次なる挑戦 日本が発祥のモータースポーツとして、世界中で高い人気を誇る「ドリフト」。主力といえる車種は日本車が多いものの、不利を承知しつつ「フェラーリ」や「マクラーレン」で挑む男がいる。スー…

続きを読む...

映画「007 慰めの報酬」登場マシン “アストンマーチンDBS”が1/18スケールに

開閉機構付きで机上がスタジオに変わる クルマモデルの魅力的なアイテムをラインアップするホビーメーカーの「京商」。世界の多くのミニカーブランドの輸入代理店ともなっている同社から、アメリカ合衆国にあるモデル製作の会社、AME...

続きを読む...

知らなきゃ損する「ワークス系」エアロパーツがコスパ最強なワケ

寸法・品質・耐久性でも折り紙つき エアロパーツは空気の流れを整え、空気抵抗を減らしたりと、ダウンフォースを発生させ安定感を増したり、開口部を大きくとって冷却性をアップするなどの機能がある。もちろんドレスアップ効果や材料…

続きを読む...

アバルト「595Pista」&「595C Pista」を240台限定発売、専用装備と特別色のハイパフォーマンス仕様へ

リヤプライバシーガラスなど特別装備 アバルトから“サーキット”を意味するネーミングに相応しい魅力の限定モデルが登場した。カブリオレのマニュアル車が選べるのにも注目したい。 FCAジャパンは4月21日、Abarth(アバル...

続きを読む...

アクセル全開で振りまわせる相棒! 走りが楽しいコンパクトカー5選

日本の道路事情にぴったりなパワーとサイズ 手ごろなパワーとサイズを武器に、キビキビとした走りを楽しめるコンパクトカー。国内外の自動車メーカーから魅力的なモデルが続々と販売されており、ひと昔前の”テンロク...

続きを読む...

VWポロが安全装備を充実化!車線を逸脱すると警告と自動補正でドライバーをサポート

オプションのセーフティパッケージに追加 フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は3月24日、BセグメントのハッチバックであるPolo(ポロ)の仕様を一部変更。オプションで用意されるセーフティパッケージにレーンキー...

続きを読む...

1970〜1990年代で見るメルセデス・ベンツの疑問「なぜシートは硬くてハンドルが大きい?」

クルマ造りの本質がわかるエンジニア達の語録 これから紹介する内容は、筆者が1970年初頭から1980年代にメルセデス・ベンツのオーソリティから教わった内容で、エンジニアから聞かされてきた、いわばメルセデス・ベンツのエンジ...

続きを読む...

メルセデス「AMG G63限定車」 極上インテリア&22インチホイールを特別装備、価格は2450万円

ホワイトとブラックに250台限定でリリース メルセデス・ベンツ日本は、3月24日、Gクラスの限定車「メルセデスAMG G63 STRONGER THAN TIME Edition(ストロンガー・ザン・タイム・エディション...

続きを読む...

1 / 1712345...»