「メーカーワークス>ワゴン」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

メルセデス・ベンツCクラスを一部改良、プラグイン・ハイブリッド復活でラインアップ充実に

パワートレインを一新 メルセデス・ベンツ日本(MBJ)は、主力となるDセグメントモデルのCクラスを一部改良。PHEVをセダンに復活させたほか、スポーツ財団の名前を冠した特別仕様車「ローレウスエディション」をセダンとステー...

続きを読む...

メルセデス・ベンツ 新型CLA & CLAシューティングブレークを販売開始 472万円〜

個性派セダン&ワゴンは安全面もSクラス並みに 個性的なスタイリングで人気のメルセデス・ベンツCLA&CLAシューティングブレークが、2013年の登場以来初のフルモデルチェンジを受け、2代目モデルが登場した。 スタイリング...

続きを読む...

新型レクサスRX登場!モデリスタが早くもプレミアム感溢れるエアロパーツを発表

優雅で力強いスタイルへグレードアップ「トヨタカスタマイジング&ディベロップメント」は、マイナーチェンジを実施した新型レクサスRXの発売に合わせ『F SPORT PARTS(MODELLSITA)』と銘打ったモデリスタブラ...

続きを読む...

日産最強のDNAを継ぐ市販車、NISMOロードカーが存在する意義

“スポーツ=硬さではない”という奥深さを体感する レーシングカーは、硬いサスペンションを備え、サーキットを走る。そのような印象を抱く人が多いだろうが、間違いでもなく正しくもない。一般の乗用車に比べ...

続きを読む...

アテンザがマツダ6に車名変更! フラッグシップまで上りつめた歴代モデルを振り返る

初代から17年経過したDセグメント車 2019年8月からアテンザより「MAZDA6(マツダ シックス)」という名前に改められたマツダのフラッグシップモデル。”アテンザ”と聞くとまだまだ歴史の浅いモ...

続きを読む...

新手の自動車盗難「リレーアタック」の仕組みとオススメの対処法4つ

1万円以下でできる自動車盗対策 増加している新手の自動車盗、リレーアタック。スマートキーの電波をジャックすることで車両盗難するという悪質な行為で、自宅はもちろん、出先の駐車場などでも被害に遭う可能性がある。そのようなリレ…

続きを読む...

日産「NISMO(ニスモ)」と「AUTECH(オーテック)」とはなにが違うのか

似て非なる日産自動車のグループ企業 一昔前では考えられなかったことだが、最近ではメーカー純正のカスタマイズモデルやチューニングモデルが多数リリースされ、新車ディーラーで普通に購入できるようになってきた。そんななかでも非…

続きを読む...

同じクルマなのに車名は違う? 知られざる帰国子女なOEM車8選

イメージの違いから不発も多かった 最近増えているのが、OEM車。OEMとは相手ブランド生産などと訳されるもので、要は別のメーカーのために製品を作ることを指す。クルマの場合、軽自動車や商用車を中心に活発化しているので、馴染...

続きを読む...

1 / 9123...»