「エンジン系パーツ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

リレーアタック盗難から愛車を守る!自動車セキュリティの名門が開発したキーケース

電波を遮断して無断傍受を抑制 本サイトでも既報の通り、自動車のスマートキーが発する電子キー信号を不正に傍受してセキュリティを解除する、自動車盗難の新しい手口「リレーアタック」。その対策が急務といわれているが、カーセキュ…

続きを読む...

自動車のハイパワー化は悪だった「馬力規制で飛躍した昭和のクルマたち」

規制突破に満ちた高度経済成長期 日本では、2004年まで国産車には「280馬力自主規制」という制約が課されていた。これは国土交通省(運輸省)が、パワー競争をする国産メーカーに待ったを掛けたような規制だった。ところが、それ...

続きを読む...

車検対応で700馬力! ブリッツが日産R35GT-R用ターボキットの販売をスタート

前期型のグレードアップにも最適 チューニングパーツメーカー「ブリッツ」は、純正タービンと置き換えるだけで装着可能な日産GT-R用(R35型)ターボチャージャーを発売した。 同社の『ボルトオン・ターボシステム for GT...

続きを読む...

エンジン始動は神頼み! 昭和のクルマが装着するキャブレターとは

エンジンをかけるにはチョークがキモだった 1980年代までの昭和の時代、自動車とオートバイに積まれているエンジンの燃料供給は、キャブレターが主流だった。エンジンは、ガソリンと空気を混ぜて燃焼させる構造。ガソリンは液状のま...

続きを読む...

    クルマのオーバーヒートを防ぐ冷却水「赤や緑、クーラントは色によってなにが違う?」

    さまざまな効果を持つ、エンジンを冷やすための水 現在、市販されている新車のエンジンはすべて「水冷」だ。水冷とはその名の通り、水でエンジンを冷やす形式のことをいい、以前に存在した「空冷」は風によって冷やすタイプとなる。空…

    続きを読む...

    筑波1分2秒台の激速マシン! ブリッツのシビック・タイプRは街中でも乗りやすい

    ECU&吸排気チューンで360psを発生、チューニングメーカーの巧みな調律とは7代目となるホンダ シビック・タイプR(FK8)をチューニングパーツメーカーの「ブリッツ」がコーディネイト。吸排気系や足まわりのパーツ開発はほ...

    続きを読む...

    新型ジムニー&ジムニー・シエラの走りの感を高める提案9つ

    新車コンプリートカーラインアップ!! インテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ2019」には、数多くのカスタマイズ車両が展示されていた。なかでも最も勢いを感じさせる車種といえば、スズキ新型ジムニー&ジムニー シエラ...

    続きを読む...

    北米でも大注目!! ホンダS2000がワイドボディ&チューニングで日本凱旋

    ターボ&スーパーチャージャー化の3台を大阪オートメッセ2019で初披露! 大阪のエアロパーツメーカー「モードパルファム」が、いまスポットを当てているクルマがホンダのS2000。すでに絶版となっているものの、アメリカを中心...

    続きを読む...

    1 / 11123...10...»

    ウィークリーランキング

    1. 令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

      中古車相場上昇前に底値で手に入れたい  クルマも女房も若い年式の方がい...

    2. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

      40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

    3. 信号待ちで「ライト消灯」はマナーではなくルール違反

      夜間は常時ヘッドライト点灯! 消しているほうが危険だ 信号待ちの際、...

    4. クルマ好きなら1度は読んだ「人気漫画の主人公が乗っていたクルマ6選」

      実社会にまで影響を与えた古き良きスポーツモデル 「三つ子の魂百まで」と...

    5. 大型トラックが追い越し車線をチンタラ走る理由とは

      トラックの速度超過による死亡事故が多発 平成15年より90km/hリミ...

    6. 消えたライバル!スズキ・ジムニーだけが生き残れた理由

      悪条件でも走りきれる絶対的な走破性  2018年7月、じつに20年ぶり...

    7. 予算100万円以下! いま乗るべき「90年代のスポーツカー」5選

      中高年、若者にも乗って欲しい「マニュアルミッション」 これから狙い目な...

    8. セリカLBやサバンナRX-3! クルマ好きを熱くさせた昭和を代表する国産スポーツカー3選

      70年代のヒーロートリオ  幕張メッセで4月7日(日曜日)まで開催され...

    9. 50万円以下で買える!走りが楽しいモータースポーツベース車両8選

      ドラテク磨きやモータスポーツ入門にオススメ  スポーツカー市場に冬の時...

    10. 100円からできる愛車リフレッシュ!「ヒューズ」交換で電通改善するメリットとは

      電子部品の作動や調子を左右する  平成以降のガソリン車やディーゼル車は...