『only Mercedes』

半額キャンペーン! 3号連続50%OFF 〜 4号目以降も毎号20%OFFで購入できます 購読キャンペーン実施中

その名もthe final!スマートBRABUS最後のメーカーカスタムの特別仕様 409万円〜

テーラーメードを採用した特別モデル、フォーツー&カブリオを各10台の限定販売に「スマート」の誕生20周年を記念した限定モデルの第2弾が登場した。しかもスポーティさを追求したアーバンスポーツカー「スマートBRABUS」の最...

続きを読む...

AMG43GLE&クーペのフォルムを際立たせるホイールでコーデとは

個性的なクーペフォルムにはあえてシンプルデザインの24インチ大径ホイールでクルマのスタイルアップにアメリカの空気感を巧みに取り入れてカタチにするのが得意とするのが、香川県高松市にある「アビスオートブティック」。今回題材に.…

続きを読む...

名車W124の魅力「コストを徹底的にかけた」と語り継がれるメルセデス・ベンツ

派生モデルの誕生でラインアップも充実、「最善か無か」の哲学で生まれた歴史と進化1886年以来、世界最古の自動車メーカーとして数々の名車を輩出してきたメルセデス・ベンツの名を飛躍的に高めた量産モデルが1985年にデビューし...

続きを読む...

オシャレは足元から!! AMG GTの美を追究した絶品なるUSメイク&セッティング

特殊研磨や塗装で際立たせたホイールを各部のブラックアウト化で注目度アップレースシーンをルーツにもつメルセデス・AMG GTは、クラシカルなデザインテイストを反映させたスペシャリティカーとして2014年に登場。伸びやかなボ...

続きを読む...

「MERCEDES-BENZ 300SL」レースを制するために生まれた美しきオールドクーペ

斬新なスタイルと最新技術の投入で高級スポーツを伝説化させたSL初代モデル100年を超えるメルセデス・ベンツの長いヒストリーのなかで様々なモデルが世に輩出され逸話や伝説と共に語り継がれてきた。「メルセデス・アーカイブ」の第...

続きを読む...

3000万円のAMG G65をローダウンさせる専用スプリングを開発

快適なローダウンを実現する専用モデルは全長式ダンパーとの併用がオススメ重心の高いメルセデス・ベンツ Gクラスは、コーナリングなどにおいてアンダーステアの傾向が見受けられる。それらを解決するべく「ボンドショップ浦和」が研究.…

続きを読む...

希少なショートボディ・カブリオレ G320のシティオフローダースタイル

カジュアルに楽しむ小粋なハードメイクを「ボンドショップ東京」が提案新型登場で話題のメルセデス・ベンツ Gクラスだが、今ではすべてのモデルがいわゆるロングボディと呼ばれる5ドアに一本化されているが、かつてはこの”...

続きを読む...

メルセデス・ベンツ Gクラスの老舗が放つ「W463カスタマイズの最終形」

従来型Gクラスのカスタムシーンで一目置かれる都会派オフローダールックスへメルセデス・ベンツGクラスでのカスタマイズの老舗である「ゲレンデヴァーゲンファクトリー」が、W463における最終進化形を完成させた。Gクラスがクロー...

続きを読む...

セレブを魅了するメルセデス・ベンツGクラス最新モードがカリフォルニアから上陸

注目のトレンドセッターのマッドスターで刺激度満点!人気再燃をみせるメルセデス・ベンツ Gクラス。新型にモデルチェンジしてもなお従来型”W463″のカスタム熱が収まる気配はない。アメリカンスタイルを...

続きを読む...

1 / 9123...»

ウィークリーランキング

  1. 日産スカイラインGT-Rが蝕まれていく恐怖「過走行トラブルと劣化のポイント」

    貴重な愛車と向き合うための秘訣とは? 20万km/...

  2. FC3S型 RX-7の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    日本を代表するスポーツカーに昇華したRX-7。 SA22Cの後継、FC...

  3. 大切なホイールをガード!! 複雑な造形に対応する「スプレー式プロテクションフィルム」

    ボディコーティング&内装リペアのプロが施工、 複雑な曲面のホイールやボ...

  4. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  5. 「チームタイサン」がスカイラインGT-Rなど往年の名マシンをオークションに出展

    鈴鹿サーキットでオークションを開催 マニア垂涎のパーツやグッズも出展さ...

  6. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  7. 90年代の国産スポーツカーがアメリカで大ブームな理由

    90年代のジャパニーズスポーツが 全米最大のカスタムカーショーを席巻!...

  8. 【歴代ジムニー大全・3代目 JB23編】大ヒットとなった新規格のロングセラーモデル

    軽自動車規格の改定に伴ってモデルチェンジ、 ボディと室内の寸法が大きく...

  9. 【歴代ジムニー大全・2代目編】18年間の積み重ねで乗用車としての質を向上させた

    オンロード性能を両立させてファンを獲得、 2代目は快適性が大きくアップ...

  10. 車中泊と仮眠は大違い!道の駅やSA/PAに宿泊する無法者が増殖中

    駐車できるスペースならばどこでもOK?? 意外と知らていないタブーな場...