「ユーザーカー」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

af imp. STYLE UP CAR CONTEST 2018年07月号 ランキング

afimp.7月号掲載のスタコンは、東京・お台場 afimp.スーパーカーニバル編。 afimp.7月号の月間チャンピオンに選ばれたのは、BMW M4の堀内伸一郎サンです。15名のスタコン審査委員から87ポイントを獲得しての1位です。 第2位は、フィア…

続きを読む...

af imp. STYLE UP CAR CONTEST 2018年06月号 ランキング

afimp.6月号掲載のスタコンは、東京都・ベイファール、三重県・ピレリ四日市、大阪府・ワンズで開催。afimp.6月号の月間チャンピオンに選ばれたのは、アウディTTの中山俊幸サンです。15名のスタコン審査委員から89ポイントを獲得しての1…

続きを読む...

広大な空間だからこそできる「ハイエースの内装活用テクニック」

「ハイエーススタイルミーティング」で見たユーザーカーのインテリアメイク拝見!!11月3日(祝)、熊本県のそよ風パークで開催された「ハイエーススタイルミーティング in 九州・熊本」には、全国からトヨタ・ハイエースのオーナ...

続きを読む...

「ハイエーススタイルミーティング in 九州」 60台以上のカスタム車が秋の熊本を彩る!!

十人十色に彩られたユーザーカーを大公開、カスタムにおける幅の広さに脱帽!!「ハイエーススタイル・ミーティング in 九州 熊本」が、泊まれる道の駅として知られる”そよ風パーク”で行なわれた。開催日...

続きを読む...

女子が作り出したカスタムK-CAR & KING OF K-CAR参加車両160台オーバー掲載!

可愛くシンプルに!ムーヴ・ラテのイメージを大切に!10月21日(日曜日)、岡山国際サーキットで開催された『KING OF K-CAR』。ここに参加した車両の中から編集部が独断と偏見でオーナーカーをピックアップ。熱いカスタ...

続きを読む...

50年前の軒下ヒーロー「ホンダN360」が7年の放置期間を経て復活を遂げる

走りのカスタマイズを添えて現代へ復活!!“宮司”がこよなく愛するオーナーカーに迫るいま、ここに1300年以上続くという由緒正しき神社の宮司が大切にしている軽自動車がある。昔から旧車が好きで、若い頃...

続きを読む...

af imp. STYLE UP CAR CONTEST 2018年05月号 ランキング

afimp.5月号掲載のスタコンは、280回目の開催。愛知県・ユーロスタイルクラフト、大阪府・バランス オートパーツ ウェアハウス、福岡県・ECスペックで開催されました。 afimp.5月号の月間チャンピオンに選ばれたのは、 BMW320dの寺…

続きを読む...

1 / 28123...1020...»

ウィークリーランキング

  1. FC3S型 RX-7の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    日本を代表するスポーツカーに昇華したRX-7。 SA22Cの後継、FC...

  2. 「チームタイサン」がスカイラインGT-Rなど往年の名マシンをオークションに出展

    鈴鹿サーキットでオークションを開催 マニア垂涎のパーツやグッズも出展さ...

  3. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  4. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  5. 広大な空間だからこそできる「ハイエースの内装活用テクニック」

    「ハイエーススタイルミーティング」で見た ユーザーカーのインテリアメイ...

  6. この1台で遊びが100倍楽しくなる!! アゲ系ハイエース『ニーズボックスWGT』の正体

    10人乗れて荷物も運べる新ジャンル 見た目もオシャレなトランポワゴンが...

  7. MAZDA RX-7 SA22C「ロータリー・エンジンを世に知らしめた初代モデル」

    サバンナの派生モデルを始祖に、 世界に冠たるスポーツカーに昇華したRX...

  8. 名車W124の魅力「コストを徹底的にかけた」と語り継がれるメルセデス・ベンツ

    派生モデルの誕生でラインアップも充実、 「最善か無か」の哲学で生まれた...

  9. FD3S型 RX-7 & RX-8の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    パワーよりもハンドリングにこだわった マツダのピュアスポーツモデルへ ...

  10. 車中泊と仮眠は大違い!道の駅やSA/PAに宿泊する無法者が増殖中

    駐車できるスペースならばどこでもOK?? 意外と知らていないタブーな場...