「マークII」の記事一覧

「マークII」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

昭和の若者を熱狂させた「街道レーサー」の人気ベース車とは? 「ブタケツ」に「ヨンメリ」あなたは幾つ覚えてる?

この記事をまとめると 自動車にも数多くのブームが存在 そのなかでも異彩を放つのが街道レーサーだろう レースカーをモチーフにしたド派手な改造が目を引いた

続きを読む...

「あのとき買っておけば良かった……」では後の祭り! 高騰気味でも今のうちに買っておきたい国産MT車5選

この記事をまとめると 国産MT車が高騰するなか今が底値の狙い目モデルとは 不人気車種のNAモデルをターゲットにするのもあり 今後も高騰必至なので今のうちに唾を付けておきたい

続きを読む...

あまりに希少すぎて、見つけたら即買い! 夢のコラボモデルだった「マークIIヤマハコンセプト」とは

この記事をまとめると バブル時代に売れまくったトヨタ・マークⅡ幻の限定車 ヤマハがチューニングを施した硬派な内容 今現在、中古車市場では滅多に見かけない希少車

続きを読む...

インテグラに続け! ぜひ復活してほしいファン待望の「国産名車」9台

この記事をまとめると■アキュラブランドでインテグラが復活予定■いま名車と呼ばれるクルマの多くは絶版に■ガソリンエンジン車に乗れるうちに復活を希望インテグラは期待大! 復活してほしい名車はたくさんある 8月に発表されたとお...

続きを読む...

火花が散るほどの「ド車高短」! ヤンチャ過ぎた「ドリフト黎明期」を振り返る

いかに白煙を演出するかが当時の基本 わざわざリヤを滑らせて、タイヤの出す白煙と角度と速さで競い合う。今でこそFIA競技にもなった「ドリフト」は、もともとストリートで生まれた「お遊び」だった。S13シルビアに180SX、マ...

続きを読む...

いま自動車界では「ひとりっ子」政策が推進! 時代の流れで消えた「兄弟車」4選

ベースは同じでも名前や見た目の異なる「兄弟車」 過去には各メーカーともに複数の販売チャネルをもっていることがほとんどで、量販車種の存在するジャンルでは販売チャネルごとに不利益がでないようにと、ベースは共通ながら名前や内…

続きを読む...

1 / 3123