「タグ: ヒストリックカー」の記事一覧

最高落札価格は1億1000万円のフェラーリF40! ケンメリGT-Rは落札ならず【BHオークション速報】

R34スカイラインGT-Rは2200万円で落札2回目の開催となる「東京オートサロン・オークション With BH Auction(オークション)」が千葉県・幕張メッセイベントホール(東京オートサロン内)で1月11日に開催...

続きを読む...

希少すぎるケンメリGT-Rも!! コレクタブルカー・オークションを東京オートサロンで開催

レーシングカーはもちろんのこと往年のチューニングカーも出品2018年に日本で初開催となったクラシックカーオークション「東京オートサロン・オークション With BH Auction(オークション)」が、千葉県・幕張メッセ...

続きを読む...

FR時代の日産サニーは高性能マシンに変貌するスーパーカーだった

チューニングすればリッター100ps超え!直4OHVエンジンがサーキットで唸りをあげた1970年に登場した日産の2代目サニーは、セダンや2ドアクーペ、バン、ピックアップトラックとさまざまなボディバリエーションを持っていた...

続きを読む...

ニッサンの歴史を知る「日産車・今昔物語 〜日産ヘリテージコレクション〜」

日産自動車の歴史を振り返りそのDNAに触れてみる戦前から始まっている我が国のモータリゼーション。今や世界にその実力を知らしめている日本の各メーカー。その一角を担っている「日産」は、華々しい歴史を刻んでいる。その日産の歴史...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. クルマ通ほど誤解している? 正しいエンジンの始動方法とは

    アクセルを踏みながらの始動は無用  かつて、ソレックスやウェーバーとい...

  2. 中古価格100万円未満!まもなく手が届かなくなりそうな国産車5選

    ネオクラシックな日本車がブームに  旧車ブームと一括りにしてしまうのは...

  3. もはや伝説の名車? たった1代限りで絶滅した国産スポーツカー5選

    中古市場では価格の上がっているモデルも  スポーツカーに限らず、名車と...

  4. ETCカードと車載器「エラーの原因とその対策」

    エラーコードの数値には意味がある、 主なトラブル7つはこう対処すべし!...

  5. 自動車のハイパワー化は悪だった「馬力規制で飛躍した昭和のクルマたち」

    規制突破に満ちた高度経済成長期  日本では、2004年まで国産車には「...

  6. バブルの象徴!ハイソカーブームなど20世紀を牽引したトヨタ車3選

    50代以上の人たちが青春時代に憧れたクルマ  4月5日に千葉県の幕張メ...

  7. 嗚呼、懐かしのクルマ文化「昭和に流行ったカスタム&スタイル」6選

    現代では新鮮に映る当時モノ  クルマに限らず、ファッション、髪型、食べ...

  8. インチアップしたクルマのタイヤバースト事故が多い理由

    低偏平タイヤは空気の量が少ない タイヤバースト事故の原因で、ランキング...

  9. 派生モデルも存在した「ルパン三世が愛した旧フィアット500って?」 

    非力でも必要にして十分なパフォーマンス  個人的な趣味趣向を押し付ける...

  10. アバルト好きが高じて、ホンモノそっくりに仕上げられた「ダイハツ・エッセ」

    軽自動車ベースだからこそオモシロイ! 500ルックから跳ね馬の魂が宿っ...