「ピレリ」の記事一覧

「ピレリ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

「カロ」「モモ」「ロンサムカーボーイ」! オヤジ世代なら「胸キュン」のカスタムブランド4選

名前を変えて残っているブランドも! アラフォー世代以上にとって、クルマは今よりも特別なものというイメージがあった。そのため、なんとか手に入れた愛車を自分好みにカスタマイズするときに、どの用品ブランドのものを装着している…

続きを読む...

「アスペック」「XVS」にビビビときたら「昭和生まれ」確定? 「タイヤの銘柄」にこだわった「マニア」の生態

自分のクルマの見栄えを足元から際立たせられる重要なポイント タイヤはクルマにとって必要不可欠なパーツのひとつである。いきなり余談だが昔“クルマはガソリンで走るのです”のCMコピーがあったが、当時、斜に構えた小学生だった筆...

続きを読む...

鈴鹿10時間耐久レース、タイヤの使い方の重要性が垣間見えた”名門ピレリ”の対応

富士24時間レースより多くのタイヤを消費 2018年から始まった鈴鹿10時間耐久レース、通称“鈴鹿10H”ですが、開催2年目となる今回も、参戦マシンの足下を支えたのはピレリ・タイヤ。同社のレース用タイヤ『ピレリP ZER...

続きを読む...

かつて人気のスポーティタイヤ復刻!今どきのクルマでの性能チェック

タイヤは大進化してボディ剛性も大幅アップ! 1980年前後に一世を風靡したスポーツタイヤ、ヨコハマタイヤ『アドバン・タイプD』、ピレリ『P7』が復刻されている。それらのタイヤは、何のために、そして当時の性能と比べて復刻版...

続きを読む...

2000本におよぶピレリタイヤを消費した、過酷な24時間レースの世界

クラスやスティントで異なる作戦&交換作業、使わなかったタイヤはどうなる?今シーズンのスーパー耐久シリーズで、24時間レースの復活とともに、大きなトピックとなっているのがタイヤの変更。コントロールタイヤがF1でもおなじみの...

続きを読む...

カラーロゴを採用の『ピレリ・カラーエディション』日本市場導入へ

サイドウォールのロゴカラーは4色から19インチ以上で先行予約スタート「ピレリジャパン」は、「ピレリ」が開発した革新的な素材とプロテクションシステムによって生み出された『P ZEROカラーエディション』を日本市場へ導入した...

続きを読む...