「ボルクレーシング」の記事一覧

「ボルクレーシング」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

    【開発責任者インタビュー】一度履いたらやみつきになる RAYSの旗艦ブランド「ボルクレーシング」の魅力とは

    レースで培ったノウハウを、一般車向けにフィードバック 言わずとしれたレイズのフラッグシップブランド『ボルクレーシング』。レースカー仕込みの鍛造ホイールは、そのスペックの高さに加えて、高いデザイン性でも人気を誇る。ボルク…

    続きを読む...

    「世界のボルクレーシング」2020年モデルが全員集合! 新作を間近で見たい人は「ミサワタイヤ」へGO!!

    レイズの「VOLK RACING」新商品フェアを6月7日(日)まで開催 大阪府の「中環(府道2号線)」沿いにお店を構える、タイヤ&ホイール専門店のミサワタイヤ。「国産&ヨーロッパメーカーのタイヤ以外は取り扱わない」など、...

    続きを読む...

    RAYS、シンガポールで新作ホイール発表! トップクラスの品質とデザインに熱視線

    世界30カ国以上で販売されているレイズホイール ホイールメーカーの「レイズ」は、10月1日にシンガポールのCo Space Parkで「レイズワールドツアーシンガポール展示会」を開催。アジア地域の代理店やディーラー、メデ...

    続きを読む...

    アルミホイールは軽いだけではダメ!重量級車やスポーツカーこそ剛性が必要な理由とは

    タイヤのグリップ力はホイールの性能が影響 クルマの機能性パーツのひとつアルミホイールは、タイヤとクルマをつなぐ重要保安部品だ。クルマの運動性能にも影響するアルミホイールは、かつて重量の軽さが注目されていたが、現在は剛性…

    続きを読む...

    ボルクレーシングの伝統を継承しつつ生まれたアルミ鍛造版『TE037』

    最高峰レーシングの進化を宿す血統は、この1本で街履きもサーキットもこなす誰もがそのカタチを目にしたことがあることだろう。6本スポークという独自のスタイルは、「レイズ」が長年に渡って挑み続けてきたスポークレイアウトで、マル…

    続きを読む...

    「レイズ」が大口径にみせる新製法と美麗フィニッシュ技術を投入

    鋳造には「RCFスピニングとリバースリムタイプ」、鍛造モデルには「REHAB」を新採用ドレスアップ&チューニングカーの祭典「東京オートサロン2018」が、1月12日〜14日に千葉県・幕張メッセで開催。今回も、数多くのアフ...

    続きを読む...

    1 / 212