「マスタング」の記事一覧

「マスタング」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

アメ車ですら電動化には抗えず……今乗らないと一生乗れなくなる「バカデカV8」のアメリカンマッスル車

この記事をまとめると 究極のガソリンエンジンとも言うべきアメリカ車のV8 2000年前後のアメリカンマッスルが中古で狙い目 「覚悟」と「気合」は必要だが、それ以上の喜びがある

続きを読む...

昭和のスターにふさわしいド派手なアメ車がズラリ! 西郷輝彦さんが惚れた愛車たち

この記事をまとめると 1960年代はまだアメリカ車は高値の花で、スターが乗るクルマだった 元祖「御三家」のひとり西郷輝彦さんは若き日にアメ車をこよなく愛していた 西郷さんが20代のときに乗り継いだアメ車4モデルを解説する

続きを読む...

還暦過ぎてマスタングを購入! たった128万円でバラ色になった第二の人生のリアル

この記事をまとめると 若いころからの憧れだった「フォード・マスタング・コンバーチブル」 初代は手が届かないが、その雰囲気を再現した5代目の格安車を入手 国産車に比べれば故障は多いが、欧州車と比べてとくにヒドイわけで…

続きを読む...

生産台数わずか2台! 幻の「マスタング」プロトタイプは痛快ミッドシップスポーツだった

ベビーブーマーをターゲットとしたポニーカーのプロトタイプ 第2次世界大戦の終戦から20年近くが経過した1960年代序盤、アメリカ国内では終戦後に生まれ、そろそろ免許が取得可能な年齢を迎えた若者たちをターゲットに据えたクル...

続きを読む...

シボレー・カマロが4気筒モデルを追加!V8のアメ車イメージからの変革か

これまでも時代の変化に対応してきたマッスルカー 今どきのアメリカ車といえば、トランプ大統領も好んで乗っているキャデラック・エスカレードのように、人も荷物もたくさん載せられて快適に移動ができるデカくて豪華なSUVというイメ...

続きを読む...

80台限定コルベットや希少フェラーリデイトナが出品! オーバーンフォールオークションの落札価格予想

予想落札価格は安定傾向か RMオークションは8月29日から9月1日にかけてアメリカ・インディアナ州で行われる「オーバーンフォールオークション」にて開催される。ヨーロッパのスポーツカーやホッドロッドなどクルマ好きの心を掴ん...

続きを読む...

【訃報】フォード・マスタングの生みの親「リー・アイアコッカ氏」 功績を振り返る

フォードの社長からクライスラーへ転身 アメリカ自動車業界のレジェンド、リー・アイアコッカ氏の訃報が届いた。 享年94、そのキャリアは実に華々しい。もともとフォード社のセールス部門で名を挙げたアイアコッカ氏は、また手頃な価.…

続きを読む...

「リバティウィーク」が4台のダイナマイトボディを率いて大阪に乱入!【大阪オートメッセ2018】

ワークスフェンダーを纏ったスーパースポーツの圧倒的な存在感完成された機能美を誇るスーパースポーツのボディに惜しみもなくメスを入れ、ワークスフェンダーによってグラマラスなボディを生み出す「リバティウォーク」のブランド、LB.…

続きを読む...