「マーク2」の記事一覧

「マーク2」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

デザインが一緒でも「ワイドボディ」が存在! 異様に贅沢だった懐かしの国産旧車5選

この記事をまとめると 同じモデルでも全幅が違う国産旧車たちをピックアップ 海外市場と日本市場との違いや乗車定員の違いなどが原因 初代エスティマから70スープラまで印象深い5モデルを紹介

続きを読む...

いま自動車界では「ひとりっ子」政策が推進! 時代の流れで消えた「兄弟車」4選

ベースは同じでも名前や見た目の異なる「兄弟車」 過去には各メーカーともに複数の販売チャネルをもっていることがほとんどで、量販車種の存在するジャンルでは販売チャネルごとに不利益がでないようにと、ベースは共通ながら名前や内…

続きを読む...

人気に火が付き価格上昇中! 四角かった80年代のマークII3兄弟を買うならいましかない

ハイソカーブームを盛り上げた名車も価格高騰の一途 買うなら今しかない! イマドキのクルマとは違って故障のリスクが高いし、修理しようと思ってもモノによっては供給を終了していることもある。乗るにはそれなりの心構えが必要だが…

続きを読む...

さらばトヨタ マークX! 令和元年に終わるマークIIからの歴史を辿る【後編】

2004年で消滅してしまったマークIIの称号 4月25日、トヨタは2019年12月でマークXの生産を中止すると発表した。半世紀にわたって、トヨタのFR(後輪駆動)のスポーツセダンとして存在感を示してきたマークIIを、前編...

続きを読む...

さらばトヨタ マークX! 令和元年に終わるマークIIからの歴史を辿る【前編】

歴代マークllを振り返る 2019年12月で生産中止を発表したトヨタ マークX。そのルーツは、1968年に登場したコロナの派生モデル「コロナ マークll」から始まった。それ以降、マークllが9代、マークXが2代と、計11...

続きを読む...

バブルの象徴!ハイソカーブームなど20世紀を牽引したトヨタ車3選

50代以上の人たちが青春時代に憧れたクルマ 4月5日に千葉県の幕張メッセで開幕した「AUTOMOBILE COUNCIL 2019」(4月7日まで)。トヨタのブースでは、「Neo Classic 80’s」を...

続きを読む...

1 / 212