「VOLK RACING」の記事一覧

「VOLK RACING」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

「ホイール交換」のメリットって本当にあるの?「レイズ」と「純正品」禁断の比較テストを実施

この記事をまとめると 社外ホイールと純正ホイールの比較テストを実施 試験車両はランドクルーザープラドとジムニー 加速、制動、旋回テストでどのような違いが出るか?

続きを読む...

    「常識」を脱却した2×5本スポーク! 2021年最注目のVOLK RACING「G025」の秘密

    常識を覆す「G025」の造形は専門店もビックリ! 愛車を手に入れた後、真っ先にカスタマイズしたくなるひとつがホイールではないだろうか。「オシャレは足元から」という言葉もある通り、クルマもタイヤ&ホイールは重要なポイントだ...

    続きを読む...

    全ブランドのホイールとデモカーが大集合! レイズの魅力がたっぷり堪能できた【RAYS WORLD TOUR IN JAPAN】の中身

    「レイズワールドツアー」でも高い技術力をアピール REDOT やA.M.T. など、特許技術を用いて表面加工を極め、これからは機能性だけではなく“造形性”を高めていくことにも力を入れて行くと発表しているレイズ。先日、富士...

    続きを読む...

    日本の精度と開発力だから実現したホイールデザイン!「レイズ」が新作4モデルを発表

    軽量化と繊細なデザインのハイクオリティ インテックス大阪で開催された大阪オートメッセ2019の会場で、ホイールメーカー「レイズ」からNEWモデルが4本お披露目となった。いずれも高いデザイン性と技術力を結集させたモデルとな...

    続きを読む...

    ハイエースへモータースポーツ直系ブランドのホイールを履かせると?

    ハイエース用サイズをラインアップするサーキットの香り漂うスポーツ系ホイールパーツの運搬やスタッフの送迎など、意外にもサーキットにおけるトヨタ・ハイエースの稼働率はすこぶる高い。そのような背景もあってかもしれないが、ハイ…

    続きを読む...

    超超ジュラルミンベースの高性能アルミ鍛造ホイール『TE37 6061』デビュー【大阪オートメッセ2018】

    8.35kgの軽量ホイールでクルマの性能はさらにアップ「大阪オートメッセ2018」に、今年のニューモデルをいくつも持ち込んだレイズ。注目のひとつは、2017年に登場し話題となった、A7075超々ジュラルミンの『VOLK ...

    続きを読む...

    【大阪オートメッセ2017】高性能ホイールの代名詞『TE37』がさらに進化

    コーナリングスピードの向上とともにホイールに高い強度・剛性が求められる発売から20年が過ぎた今でも高い人気を誇る「レイズ」の鍛造1ピースホイール『ボルクレーシングTE37』。メインターゲットであるスポーツカーの性能向上に...

    続きを読む...