クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • TAG
  • WRX STi

「WRX STi」の記事一覧

VAB型WRX STI EJ20ファイナルエディションの走り

これまでのような「WRX STI」はもう出ない! STIの魂さえも電動化には抗えないのか

スバルの北米法人「スバル・オブ・アメリカ」が発表した声明において、内燃機関搭載の次期型WRX STIの生産はないことを明かした。すでにWRX S4が先行して発売されており、WRX STIの発売も間もなくかと思われたが電動化シフトによりその登場は当面見送られそうだ。
EJ20

消えたスバルの名機「EJ20」! 軒並み高騰のなかスバリストが厳選した「リーズナブル」な搭載車とは

1989年初代レガシィに搭載され、2019年12月の生産終了まで高性能スバル車の心臓を担ってきたEJ20型ターボ。国産MT車が高騰し、インプレッサWRXやWRX STIも価格が高騰。そんななかスバルの専門家が推すEJ20搭載の狙い目モデルを紹介

SUBARU WRX STI&EJ20のポテンシャルをさらに引き出す! 至高のフィールが味わえる「BBi TUNE」の中身

スーパーオートバックスとHKSがタッグを組んで展開しているBBiチューン。現行SUBARU WRX STIオーナーに届けるためのチューニングメニューの見直しが行われた。インタークーラー&インテーク交換に対応する専用ECUデータについて解説していく。
インプレッサWRX STI歴代最速王

歴代「インプレッサWRX STI」最速王座決定戦!「筑波サーキット」タイムアタック・ベスト10

インプレッサWRX STIとランサー・エボリューションは2L4駆ターボ最強の称号をかけていた。2000年代にGDB型が登場するとインプレッサWRX STIが好タイムを連発。歴代インプレッサWRX STIの筑波サーキットトップ10を振り返る。
WRX STIの2ペダルモデルA-Lineの魅力

ATなのにバカッ速! MT乗りを震撼させた「WRX STI Aライン」は隠れた名車だった

WRX STIといえばWRCなどで活躍した尖った3ペダルのMTモデルのイメージが強いが、2ペダルモデルのWRX STI A-Lineも存在した。2.5L水平対向4気筒ターボは扱いやすくグランドツーリング性能を備えたいた

なんと「ジムカーナ」ブームがじわじわ来てる! ランエボ・WRX・アルトなど参加車9台の気になる中身

見てるとめちゃくちゃ速いのに それほどやってないのがジムカ仕様  ミニサーキットや広場でのパイロンコースで華麗なターンを披露しつつ、ときには素早いハンドルさばきでリズミカルにスラロームを駆け抜けるジムカーナ。モータースポ […]

【360度動画】スバルWRX&レヴォーグの最新デモカーによるサーキット走行テスト

吉田寿博氏とマリオ高野氏が5台をぶった斬り  今回、AUTOSTYLE編集部ではスバルWRX&レヴォーグのチューニングマシンを集めてサーキットでテスト。今年の東京モーターショーでは、次期レヴォーグのプロトタイプがワールド […]

ハイスペック故にリッター10km以下! 乗って楽しい「悪燃費な国産車」5選

乗ると踏みたくなる名機の持ち主たち  ここのところハイブリッド車が一般的となり、カタログ燃費・リッター20kmという数値を聞いたところで驚きも値しない世の中だが、まだまだハイスペックが故に燃費の悪いスポーツカーというのも […]

share:

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

ranking

MEDIA CONTENTS